1歳半のプレゼントのお絵かきおもちゃにアンパンマン 天才脳らくがき教室を

もうすぐ1歳半の娘のクリスマスプレゼントに、アンパンマン 天才脳らくがき教室を選びました。

PC253862 アンパンマン 天才脳らくがき教室

プレゼントが届いてから、楽しそうに遊んでくれています。

なぜこのおもちゃを選んだかと言うと、1歳過ぎてからクレヨンやペンで殴り書きをしたがるようになったけど、床や壁にも書いちゃって大変!だったから。

ピノチオ(株式会社アガツマ)の、アンパンマンの天才脳シリーズです。
昔からなじみのある定番のおもちゃで、描いたら消えちゃうのが便利でもあり、ちょっと残念。

アマゾンにPINOCCHIO(ピノチオ)ストアがあります
小さい子が興味を持つアンパンマンのおもちゃがあります

アンパンマン 天才脳らくがき教室 セット内容

箱を開けると、すぐに遊べるようなセットになっています。
絵を描くキャンバスとなる本体には、付属のスタンプとペンを収納できます。

マグネットペン

PC253879 アンパンマン 天才脳らくがき教室

緑色の専用ペンは、三角ペン軸が採用されています。
本体におさめる場所がありますが、紐などで繋がっていなかったのでなくしやすいです。

スタンプ3個

PC253867 アンパンマン 天才脳らくがき教室

スタンプが3個あります。
アンパンマンの顔のスタンプもあるので、まだ絵が描けない小さな子も、キャンバスにアンパンマンが現れて喜んでくれます。

キャラクターシート 2枚

PC253870 アンパンマン 天才脳らくがき教室を
他にもキャラクターシートが2枚入っています。
これはもうちょっと大きくなってからだなあと思いました。

同じような運筆運動をしたり、ひらがなの練習をするシートが別売りされています。

アンパンマン 天才脳らくがき教室 対象年齢

PC253875 アンパンマン 天才脳らくがき教室 対象年齢

対象年齢は1.5才以上で、2才、3才、4才、5才の、お絵かきに興味を持った時期向けのようです。
私も小学生の娘も、ほどよく次女と一緒に楽しめます。

PC253878 アンパンマン 天才脳らくがき教室 裏側

アンパンマン 天才脳らくがき教室の裏側です。
1歳半くらいだと、上に乗ったり、踏んだりしています。

プラスチック素材なので(この様子だとすぐに壊すなァ)と思っていましたが、すぐに割れるような素材でもなく、私が想像したより丈夫な素材のようで、欠けたり割れたりせず使っています。

楽しそうでした

PC253876 アンパンマン 天才脳らくがき教室

マグネットペンは、細い線と太い線が描けます。
まだこだわりもないので娘は気にしていません。

母が気になる点は、
子どもの横でお絵かきしている様子を見ているときに、

PC253865 アンパンマン 天才脳らくがき教室

「アンパンマン!新しい顔よ!」と言いたくなることです。
(メリット→アンパンマンの顔がなくなる違和感に耐えられなくなり、片付ける習慣が出来る)

消えてしまう絵も写真に撮るといいかも

PC253880 アンパンマン 天才脳らくがき教室

おもしろいな~と思うものが描けたときは、写真に撮るとこのようになります。
写真に撮りプリンタで印刷したり、フォトブックにするときっと楽しいですね。
写真:描いた人次女(年齢1歳4ヶ月)

遊ばない時は、ホワイトボード代わりに伝言を書いたりして使っています。

関連キーワード

公開日:2014年12月25日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+