ヨーロッパのお土産にGuylianのチョコいただきました

P5075689 ヨーロッパのお土産にGuylianのチョコいただきました
私は外国のお土産にチョコレートをいただくのを楽しみにしています。
最近、ヨーロッパ旅行のお土産に、Guylian(ギリアン)のチョコいただきました。

知ってるように書いていますが、私はGuylianをこの日はじめて知りました。
調べると、ベルギーのチョコレートメーカーだそう。はじめて食べました。

GuyLian Opus

P5075691 ヨーロッパのお土産にGuyLianのチョコ パッケージ
GuyLianのサイトを見ていたところ、こちらのチョコはギフトチョコのOpusシリーズだとわかりました。
(リンク先は外国語サイト Guylian Belgian Chocolate – Guylian Opus – Belgian chocolate assortment

P5075693 ヨーロッパのお土産にGuyLianのチョコいただきました
中には、8種類の形が違うチョコが2個ずつはいっています。
わかりやすい形ですと、チョウ、ハート、スフィンクスのようなモティーフも見られます。

Opusシリーズのモティーフは?

P5075695 ヨーロッパのお土産にGuyLianのチョコいただきました
これはいったいなにをモチーフにしているのだろうと思っていましたが、テーマがあるようです。

P5075697 ヨーロッパのお土産にGuyLianのチョコいただきました
それぞれのチョコについての説明を読んでいると、このチョコは、モーツァルトの魔笛に関連するチョコで、魔笛でしょうか。
参考サイト:Guylian Belgian Chocolate – The 8 Opus Shapes

P5075703 ヨーロッパのお土産にGuyLianのチョコ
どうやら、クラシック音楽の作品をモチーフにしているチョコレートだと言うのがわかり、納得。

この蝶の形のチョコは、「蝶々夫人」に関連するチョコだそう。
ファラオっぽいのが、ヴェルディのアイーダ、
お月様が、ベートーヴェンの月光ソナタ。
ハートはロミオとジュリエットだそう。

Guylianのサイトの商品ページを見たのですが、私が正確に理解できているかは怪しいので、サイトで確認してみてください。

P5075694 ヨーロッパのお土産にGuyLianのチョコいただきました
素敵なチョコレートですね。

無事、帰国されたようで安心しました。よい旅だったようで、よかったです。
お土産ありがとうございました!

関連キーワード

公開日:2013年05月09日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+