2018年7月7日からリニューアル作業を行っています

Club Med kabira(クラブメッド カビラ)でリゾート体験

20091125-1 Club Med kabira(クラブメッド カビラ)
ClubMed(クラブメッド)にリゾート気分を満喫しに、家族で旅に出ることになりました。

友人からは、「なぜこの季節に石垣島?」「なぜ急に沖縄?」「石垣島っていう店に行くの?」などの疑問が浮上していましたが、リゾート体験レポーターに当選して、石垣島へ行くことになりました。飛行機に乗ってちゃんと、沖縄まで行ってきました!

申し込むときは「石垣島カビラビーチ」がどこなのかわからないので、「石垣島ガラガラビーチ」って何?と言ったりするくらい、予備知識がありませんでした。
石垣島も日常では接点がなかったので、沖縄だとすぐにはわからないくらいでした。
旅行から帰ってきて、石垣島は家族にとって思い入れのある地域のひとつになりました。


応募した時は、まさかわが家が石垣島に行くことになるとは思っていなかったので「当たったらどうする~?」みたいな冗談を夕飯の時に言っていました。
実際に当選して行くことになると「ど・・・どうしよう?!」と、かなりひるんだ私と夫。娘は「どこかにすむの~?」と能天気。(娘が言う「住む」というのは宿泊する意味らしいです)

旅行前に、疑問だったこと

さて、石垣島に行くことになり、夫婦でひるんでいたことの数々のご紹介。
今では、笑い話ですが、これはほんとに、わたしドキドキしてました。

◆クラブメッドって何?

20091125-2 Club Med kabira(クラブメッド カビラ)で、わが家リゾート体験。
クラブメッドを利用するのは初だったので、クラブメッドって何?とインターネットで調べました。理解するのに少し時間がかかりましたが、GOと呼ばれるスタッフがいるようです。
公式HPも、今見ると理解できますが、行く前は見ていてもよくわからず、いったいどういうシステムなんだ?!となぞが深まりました。ノリもちょっとつかめなかったりしました。

クラブ・メッド(仏語:Club Méditerranée、Club Med)は、フランスのパリに本社を置く国際的なバカンス・サービス会社
・・・
日本法人の名称は、2006年に地中海クラブから、株式会社クラブメッドと正式に変更された。
地中海クラブ – Wikipediaより引用

◆ほんとに旅行代金などは現地で追加で払うことはないの?

オールインクルーシブ」というシステムで、これは「全て込みという意味」なんだとか。
旅行中に掛かる費用があらかじめ旅行代金に含まれていて、旅行前に支払っておくシステム。

飛行機代金、食事、宿泊費、何もかも込みで先に支払っておけばよかったので(わが家はモニターだったので、実際の金額は使っていませんが)、現地で使ったお金はお土産代やオプショナルツアーだけでした。

◆石垣島の気候は?

11月に旅行しましたが、京都はコートが必要なほど寒いです。
噂では半そでで過ごせると聞いていたけれど、沖縄に一度も行ったことがないので、まったくどんな気候なのか、どのくらい暖かいのか、海で泳げるのか、そんなこともまったくわからず、どんな衣服を持っていけばいいのかわからなくて、弱りました。また、旅行中の天気予報を京都でチェックしていたら、旅行期間中ずっと雨っぽいということがわかり、へこんでいました。

◆ほんとに大丈夫かなあ

旅行の手続きが、非常に簡単だったので、ほんとに大丈夫かなあ・・・と逆に不安になりました。
旅行に行く出発日、自分たちが乗る飛行機の利用便・発着時刻は前から分かっていました。

関西国際空港から乗ると決まっていましたが、飛行機のチケットも手元にないのが不安な気分になりました。
空港に行くと、ちゃんとチケットも受け取れるので、何も問題はありませんでしたが!

行った人などのデータ

旅行先:沖縄県石垣市にある「クラブメッドカビラ」
旅行時期:11月ごろ
夫婦(20代後半)、娘(5歳)の3名。
所持金は現金10万円とカード。

〒907-0453 沖縄県石垣市川平石崎1
石垣空港から車で約50分
チェックイン:14:00 チェックアウト:10:00
» 詳細(宿泊プラン一覧・空室検索はこちら)

クラブメッドカビラに家族旅行の関連記事


リゾート体験レポーターに当選
クラブメッド カビラ1日目
1日目:京都→石垣移動
クラブメッド カビラ2日目
2日目:三線・沖縄料理
クラブメッド カビラ3日目
3日目:オプショナルツアーに参加
クラブメッド カビラ4日目
4日目:最終日カビラビーチ
クラブメッド カビラ感想
クラブメッドカビラまとめ
旅行記:沖縄編
スポンサーリンク
スポンサーリンク
RouxRil Mom