味噌作りセットで作った手作り味噌が完成

6月くらいに仕込んだ、味噌作りセットで作った味噌が完成しました。

味噌作りセットで作った手作り味噌の写真

カビの心配もあったけど、保管場所が確保でき、ほとんど放置した状態で、手間もなくできあがりました。
うまく出来上がったので、次は寒仕込みの味噌を作ろうと思うほど。

今回は、手作り味噌セットを通販で購入しました。選んだのは「米こうじ(米味噌)」です。

購入から仕込みまでを記録していますので、届いたときから読みたい方はこちらの記事へ
カンタン味噌作りセットが簡単そうです

味噌ができあがるまでの変化

味噌が出来上がるまで、カビってないかと1ヶ月間隔でカビのチェックだけして、あとは放置。
仕込んでから、味噌の色が濃い茶色に変化していく様子が楽しみでした。

かんたん味噌作りセットで味噌仕込み
▲仕込んだときの様子

出来上がりの味噌
▲出来上がりの様子

横から見た様子の変化

かんたん味噌作りセット味噌仕込み完了
▲仕込んだときの様子

出来上がり味噌
▲出来上がりの様子

汁が出ていました。

「天地返し」という作業をし忘れた

味噌は「天地返し」という作業を行うことで、発酵を促し、風味がアップするのだとか。やり忘れたから失敗なのか?と思ったけど、やらなくても大丈夫でもあるようです。

混ぜるだけでもよさそうにも思いましたが、本格的にやる方法もあるようです。
これを見ると、(ちょっとメンドウね)と思ってしまう私であります。
「天地返し」の手順

味噌完成

食べ始めると、冷蔵庫に味噌を入れないといけないみたいなので、違う容器にうつして、そろそろ食べていこうと思います。

+++

初回限定、1人1回限りのお試しセット
容器つきで味噌が2キロ作れます
購入はこちら 容器付お試しセット/手作り味噌2キロ出来上がり

手作り味噌作り完成までシリーズ

手作り味噌

1. 買った味噌作りセット紹介
2. 味噌を仕込む(6月ごろ)
3. 1ヶ月経過した味噌(7月ごろ)
4. 手作り味噌完成!(9月末) ←今読んでいる記事はここです

今回利用した通販ショップ

楽天市場 鈴木こうじ店
手作り味噌の材料、麹(こうじ)などを販売しているショップです。
つぶし大豆が販売されているので、味噌作りたいけど大豆を煮るのがメンドウ!という方でも、その手間を省いて味噌を仕込めるのでおすすめ!

関連カテゴリーはこちら
保存食品づくり
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+
公開日:2014年09月28日
更新日: