新生児の外出にシンプルなスリング「キャリーミー! プラス」

出産後の赤ちゃん連れの外出に、抱っこ紐が必要だ!と思い買ったのがキャリーミー!プラス
P9268632 新生児の外出にシンプルなスリング「キャリーミー! プラス」
哺乳瓶や母子手帳ケースも、こちらのものを使っていたので、スリングも使ってみようと購入。
布製のスリングで、柄などもたくさんあったのですが、夫婦で相談し夫もも使えそうな柄に。
キャリーミー!プラス コットン100% ストライプ(ブラック)にしました。

初スリング!ちょっと使い方がむずかしい?!

私は初めて使うスリング。
使うのも手軽で簡単そうに見えたのですが、新生児で首がすわってない赤ちゃんに使うのは慣れてないこともあり、はじめは難しいと悪戦苦闘しました。
使い方は、サイトや一緒に入っている説明書に書かれているのですが、実際に使ってみると、(これでいいのかな~?)と、戸惑います。
あと、何かしっくり来ないみたいで赤ちゃんが泣いてしまったりしました。

ショップの説明はこちらキャリーミー!プラス

キャリーミー!プラスの長さ調節方法

このシリーズには、「キャリーミー!」と「キャリーミー!プラス」があります。
買う時にサイズはどうしたらいいのかな?と思ったのですが、キャリーミー!プラスは長さ調節機能が搭載されていて、ジッパー部分で調節できるようになっています。
■ キャリーミー! → 体系でS・Mから選ぶ、肩ひもの長さ調整がない
■ キャリーミー!プラス → 肩ひもの長さを調整できるシリーズ
P9268633 新生児の外出にシンプルなスリング「キャリーミー! プラス」
「キャリーミー!プラス」シリーズは、使う人のサイズを気にしないでいいみたい。
夫と私兼用で使う場合、長さを変えて使うことができるなあと思い、これにしました。
お値段も1万円以内で、手ごろかなと思いました。
<赤ちゃんが産まれる前に書いた記事>
新生児から使えるスリング(抱っこひも) キャリーミー!プラス
これ使ってみたいなあと思ってみてました。

生後1ヶ月まで、どんな時に使ったか

生後1ヶ月まで使った感想ですが、私も産後で出かけたりすることが少なく、使う頻度はそれほど多くなかったです。生後2週間、生後1ヶ月の健診に出かける時と、赤ちゃんが泣いきやまない時に使ったくらい。

↑こんな感じで抱っこして出かけました(画像はベッタのサイトより)
1~2時間くらいの外出で、ずっと抱きっぱなしだった時は、赤ちゃんの体重が3キロほどでも、他にも荷物を持っていたので疲れました。
外出時に、使わない時は、キャリーミー! プラスはたたんでバッグの中にしまえて、かさばらないので、便利だなと思いました。

もうちょっと大きくなって首がすわったら、こんな風に抱っこして散歩に行きたいなあと思っています。

関連キーワード

公開日:2013年10月06日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+