どろりっちなう。をみて、どろりっちなう。してみた。

20090901-19 どろりっちなう
Twitterでつぶやかれていたスィーツらしきもの。
私のなかで、その名もツィーツ第二弾のお話しです。
第一弾は「ガリガリ君リッチ(チョコチョコチョコチップ)は、確かに美味かった。」です。
さて、Twitter(*)を見ていると、ごくまれに「どろりっち」という言葉を目にするように。なんだろうなあ。なんだろうなあ。と思って気になったので、検索して調べてみようかと思ったのですが(何でもかんでも検索したらあかん。)と、思ったので、あえて検索せずに、Twitterでこっそり情報収集してみることに!
とりあえず、つぶやいてみた。

ドロリッチってなんなんだろう。検索しないでわかるまで何日かかるかなあ。今のところ2日くらいたってます。予想では食べものっぽい。

そして、検索したい気持ちを我慢し、我慢し、我慢したところ、情報が得られた。

どろりっち気になるけれど検索しない。(今知ってること:食べ物らしい?・スーパーにあるらしい?・主食になるっぽい?)

食べ物だということと、売られている場所と、主食になるっぽい情報?!を得た。
さらに、情報が集まって、こんなこともわかった。

気になるものどろりっち:今知ってること(コンビニにもあるらしい?主食になったりならなかったり?おそらく食べ物か飲みものっぽい。すでに入手している人がいる。値段はなぞ。たぶん買える)

ので、打っている場所が何となくわかったので買いに行くために、パッケージを予想してみた。
◆どろりっちパッケージ予想1
どろりっちのパッケージの予想図 by もかり
「どろりっち」と、ひらがなで書かれたものをよく見ていたので、たぶん、なんか、こう、ユニークな商品なのだろう!と予想。お化けがドロリンな感じで、食べる感じの飲み物っぽくて、主食っぽくてということみたいなので、こうだろう!と思ったら、どうも、ちょっと違うっぽい。ストローとかあるみたいなので、きっとこうだと、再予想。
◆どろりっちパッケージ予想2
どろりっち予想2 by もかり
きっと、Twitterを使っているひとは、おしゃれな人が多いだろう!ということで、メルフェンでファンシーな感じだろう!と思った。「どろりっち」も、実はひらがなじゃなくて(英語かも!)と「DORORICH」じゃないのか?!と、思った。なかなか近くなったみたいだけれど、なんとこのとき、味が2種類あることを知った。
◆どろりっちパッケージ予想3
どろりっち予想3 by もかり
味はきっとフルーティーで、りんごとみかんだと予想。でも主食っぽいいなあ・・・と思い、味は米と豆かもしれないとさえ思った。でも、みかんは、当たっているっぽい。
こんな感じで、Twitterのお友達のヒントだけでいい感じに情報収集でき、お店で見つけられそうだと思って、コンビニに買いに行ってみることに!
20090901-18 どろりっちなう。をみて、どろりっちなう。してみた。
なんと、コンビニで探しに探してみたら、いつもスタバのコーヒーを見ている上に普通に売られていた。全然気づかなかったよ!味はコーヒー味だけ。2種類あるといわれていたけれど、1つはコーヒーだったのですね!(かなり予想外)しかも、1年くらい前から売られてるらしいと、トーキョーオンガクサイトのひとがつぶやいていた!新商品じゃないのかヨ!
もう1つの味は、コンビニ帰りに夕飯の買い物に寄ったスーパーで大量に売られていた。
しかも、なぜか、2割引シールが貼られているものがあり、主婦なので迷わず2割引シールのドロリッチを買った。味はなんとフルーツミックス味だった!
20090901-21 どろりっちなう。をみて、どろりっちなう。してみた。
うちにかえって、念願のどろりっちなう。
どろりっちなう。したら、ぜひ「どろりっちなう。」を!という、つぶやきがあったので、つぶやいてみた。

どろりっちなう(たぶん…)

本当にこれが、みんながつぶやいているどろりっちなのか、すごく自信がないわたし。
20090901-20 どろりっちなう。をみて、どろりっちなう。してみた。
味はとりあえずおいといて、どろりっちってなんやねん!と、開けてみた。
まあ・・・なんか、開けないほうがよかったかな☆
Twitterで、つぶやくと、今までヒントをくれた方のほかに、こんなつぶやきがやってきた。

@mokari さんが ドロリッチなう しました。はじめてのドロリッチは何でしたか?♪あなたのはじめてのドロリッチは?♪

だれ!!?
*Twitter:Twitter – Wikipedia

関連リンク / 外部サイト

ドロリッチ特設サイト
Dororich カフェゼリー クリームin | プリン・ゼリー | リコ乳業株式会社

ブームを受け、グリコ乳業は今月、ボットやイラストを制作したユーザーに感謝のメールを送った。新商品も合わせて贈られたユーザーは、新商品バージョンのイラストを作る様子をリアルタイムでネットで生放送、「ドロリッチなう」の波はさらに拡大している。

関連キーワード

公開日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+