やはり美味!中村藤吉本店の生茶ゼリィ

京都の宇治にある中村藤吉本店の生茶ゼリィをまた食べました。

中村藤吉本店の生茶ゼリィ
私の中で、ゼリーとしては高級な部類に入る価格です。

見た目から(めっちゃくちゃ甘いのでは?)と思っていましたが、食べると甘さ控えめが好みで、それから気に入って買っています。

新幹線に乗る前に、売り場で1つ買うと、保冷材とスプーンをつけて中村藤吉本店の袋に入れてくれました。

甘さ控えめのスイーツです

中村藤吉本店の生茶ゼリィ
見てください。

つぶあん、白いおもちが2個、抹茶のゼリーが、透明のゼリーで包まれています。

私は、あんこや抹茶を見ると、甘さが強いイメージが頭に浮かびますが、このゼリーは、つぶあんの甘みをメインにしているので、甘さが控えめです。

抹茶のゼリーとつぶあんのハーモニーが好き

抹茶のゼリー
目玉の抹茶のゼリー。
京都のお茶屋さんのスイーツなので、抹茶のゼリーが主役級です。
透明のゼリーや抹茶のゼリーは甘くなく、抹茶のゼリーは抹茶が濃厚で、抹茶の苦みも楽しめ、味のアクセントになります。

きっと、この抹茶ゼリーがいくら美味しかったとしても、「また買おう!」と思わなかったと思います。つぶあんとの組み合わせや全体的なハーモニーが絶品です。
そして、近所で気軽に買えない・頻繁には食べられないというレアさもあり、私の中で、旨いゼリーというポジションに君臨したのでした。

甘さが控えめなので、食べ終わった後もさっぱりしています。

これだけ私は熱く語っていますが、小学生の娘は好きではありません。
そのような感じです。

お取り寄せや百貨店で

抹茶ゼリ
京都駅の新幹線のホームに上がる前のお土産売り場で、単品販売されていました。

消費期限も短めで、保存方法も要冷蔵なので、手土産にするにも機会を選びますが、機会があれば一度お試しください。

他にも、ほうじ茶味、期間限定で新茶味(?!)もあるようです。食べてみたい!
参考:春夏秋冬ほうじ茶ラブ❤老舗「中村藤吉本店」の手づくり“ほうじ茶の生茶ゼリイ” | 阪急阪神百貨店・ライフスタイルニュース

中村藤吉本店のお店は、宇治の平等院に行った時に近くにありました。(関連記事

お取り寄せは、中村藤吉本店の通販サイトからも注文出来ます。
生茶ゼリイ – 中村藤吉本店オンラインストア

関連キーワード

公開日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+