京都出町柳、出町ふたばの名代豆餅

201103018-19 京都出町柳ふたばの豆もち
京都の出町柳にある、出町ふたばさんの豆餅です。
なかなか食べる機会はありませんが、ふくふくで、美味しいのです。
わが家は、出町柳のお店で購入。
この近くには、阿闍梨餅(あじゃりもち)が有名な満月という和菓子屋さんもあるよう。
写真は、出町ふたばの、名代豆餅1個160円。
他にも、お赤飯や団子、もなかなども、買えます。

出町ふたばに豆餅買いに

201103018-20 京都出町柳ふたばの豆もち
たとえば、叡山電鉄出町柳駅から、てくてくと歩くと、商店街があり、出町通沿いにお店があります。五山の送り火や、お花見の日はこの辺りは特に混雑しているかと思います。
お店の前に、人が並んでいるのをよく見かけるので、繁盛してるのだなあと思いました。
1月末に夫さんが出かけるというので、買ってきてもらったもの。
わたしのリクエストが豆餅だったので、中には豆餅だけ6個入っていました。
「並んだ?」と聞くと「そんなに」と言っていたので、
すいてる日はそれほど並ぶこともないようです。

ふたばの豆餅が買えるところ

201103018-21 京都出町柳ふたばの豆もち
京都では出町柳のお店で買うことができます。
こちらのお店のほかにも、京都・大阪のデパートや百貨店でも買えるようです。
必ず買えるというのはわかりませんが食べログに掲載されている情報を参考にしてみてください。私は、梅田で売られているのを見たことがあります。
◆出町ふたば (でまちふたば)
住所:京都府京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
出町ふたば でまちふたば – 出町柳/和菓子 [食べログ]より

ほどよい甘さと塩かげん

201103018-22 京都出町柳ふたばの豆もち
豆餅の中はこし餡。
私は子どもの頃、餡が甘すぎるから苦手でした。今でもちょっと苦手です。
でも、この豆餅のこし餡は、甘すぎることもなく、絶妙なハーモニーが。
おもちと、豆と、餡の、奇跡的な組み合わせではないか?とも、夫婦で話題に。
京都に住んでいて何度かリピートして食べている和菓子は、
出町ふたばさんの豆餅、満月さんの阿闍梨餅、葵屋やきもちさんのやきもち(緑のほう)です。
モチモチしたものが好きみたい。

201103018-23 京都出町柳ふたばの豆もち
豆餅の中の豆です。

関連キーワード

公開日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+