【体験談】お弁当を家に届けてくれる「セブンミール」子育て中の活用法

セブンミールの、お弁当1つから自宅に届けてもらえるサービス。

日ごろ買い物に行って食事を作っていると、食事を用意できなくなるような体験がなければ、お弁当1つくらいコンビニやスーパーに行って買えばいいのでは?と思っていました。

そんな理由で、セブンミールのサービス内容を見ても、はじめは活用法がわからなかったのですが、子育て中に実際に使ってわかったことを、まとめてみます。

セブンミールで注文

セブンミール 子育て中の活用法

利用したサービス
セブン-イレブンのお届けサービス「セブンミール」
入会金・年会費は無料。1日分から注文OK、365日土日祝日も注文お届け可能。お店での受取りもできます。オムニ7新規会員登録が必要。
サービスの詳細 セブンミールのサービス案内はこちら

子どもにご飯を食べさせなければいけないのに、病気や安静のため外出することができない時などに利用できそうです。

セブンミールは1日1個から注文できる

セブンミールはセブンイレブンのサービスで、ネット注文したセブンイレブンのお弁当など、自宅に届けてもらえます。

セブンミールで届いたお弁当

▲お弁当が入ったコンビニの袋を、玄関で受取るという不思議な体験。

食事を作ることができると、冷蔵庫に食材があるのに、特に理由もなくお弁当を買うことがちょっと悔しい時があります。

食事を作ることも、外に買いに行くのすら億劫になってしまっている……。でも買ってきてくれる人がいないと言う時ってありませんか?

頻繁に利用はしなくても、使って、こんなサービスがある、もし困った時に利用できるとわかるだけでも、気分が楽になりました。

主婦だと、使ってみれば自分なりの活用法も思いつくので、家族が困っている時にも、活用することができます。

たとえば、離れて暮らす家族の食事が気になる時、とか…。1日1個から注文可能なので、対象地域ならばすぐに試せます。

詳細は>>>セブンミールのサービスについての案内ページへ

セブンミールでお弁当を注文する

子育てで疲れ果てていたり、病み上がりや体調不良などで、食事の用意が厳しい時でも、自分もちゃんと食べるために、セブンミールでお弁当を注文しました。

セブンミールの注文は「受取り日の前日午前10時半までで、翌日配達してもらえます。

この日のお昼ご飯・夕ご飯として、届けてもらいたい!と決めて注文するため、よほど特別な理由がないかぎり、私は使おうと思わなかったハズです。

セブンミールはどんな商品が注文できる?

セブンミールでは、おにぎり、サンドイッチ、パン、麺類やペットボトルのお茶などから、お弁当、お惣菜のセットなど、コンビニで取り扱っている商品を注文できます。(配達や受取り店舗によって注文できる商品が違うようです)

届けてくれる時間は、昼や夕方なので、昼食や夕食の食事を注文するような利用が考えられます。

セブンミールで土曜の昼便にお弁当2個を注文

セブンミールでお弁当を注文

お弁当2個で960円(税込)でした、この時の送料は無料でしたが、お届け料がかかることがあるので、サービス内容をチェックしてみてください。

主婦の感覚だと高いと感じる価格で、家族分のお弁当を頼むとなると(家で作った方が安いな…)と思うのも本音だったりします。

セブンミールの支払はまとめて月1回

セブンミールの支払はまとめて月1回

セブンミールの支払はまとめて月1回で、クレジットカードか、口座引き落としを選べます。
※お店で受け取る場合は、商品と引き換えに代金をお店で払います。

セブンミール注文確認画面

注文確認画面では、合計金額の他、注文した商品のカロリー、塩分の合計も書かれています。

セブンミールは誰が配達してくれるの?

セブンミールでネットで注文した商品は、誰が届けてくれるのでしょうか?

説明を読んでいると、セブンイレブンの制服を着た店員さん(?)が配達してくれているイラストや写真を見て、(近所のセブンイレブンの店員さんが届けてくれるのかも?!)と思っていました。

どんな人が配達してくれるのか、ドキドキしながら家で子ども達と待っていたのですが、うちはヤマトのお兄さんが配達してくれましたー。

店舗によってはヤマト運輸が代行していることもあるようです。

※お届け店舗の事情により、ヤマト運輸が代行してご注文の商品をお届けする場合がございます。

セブンミールで届いたお弁当
↑ヤマトさんが届けてくれた!

セブンミールを使った感想まとめ

配達料は、注文金額税込500円以上だと無料で、手軽さがあります。

宅配配送料がかかるようになりました。
※一定の購入金額以上になれば、配達料が無料になります。

利用するとコンビニのサービスなので、わずらわしさも少なく抵抗感も少なく感じました。

・年末年始や子どもの長期休み
・疲れ果てた日が続いて食事の支度が辛い
・体調不良や病気で食事作りが一時的に難しい
・夫だけで子どもの面倒を見ている
・親が家を開けている間の子どもの昼の食事

お惣菜やお弁当などけしからん!と言う場合は向かないかもしれませんが、そういったこだわりがなければ助かるサービスです。子ども向けの商品がないのが残念ですが充実すればいいですね。

セブンミールのお弁当


ちょっと前までは、お弁当の宅配サービス内容を見ても(毎日三食分、配達してくれないと意味ないじゃん…。人数分三食分サービス利用したら、食費がとんでもないことになるよ。だからあまり必要なさそう…。)と思っていました。

セブンミールは、好きな時に、お弁当1個の注文だけでも届けてもらえます。

子育て中に一人でがんばってしまっているような時に、食事の支度の負担が、たとえ週1回1食だけ軽減されただけでも、ずいぶんと気分が違うということがわかりました。

初めて利用したからか、子ども達は家でお弁当が食べられて、喜んでいました。
お弁当を食べた感想はこちら。セブンミールのおまかせ御膳を食べた感想

セブンミールは、はじめに会員登録(無料)をしてから利用します。
>>>セブンミールのサービスについての案内ページへ

ガストの宅配も使ってみました。

宅配デリバリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

関西在住の3児の母。切迫早産やワンオペ育児を体験しながら今を生きる内向型のブロガー。好きな有名人は、栗原はるみさん、山﨑賢人さん。最近は寝る前にスマホで漫画を読み漁っています。好きな柱は冨岡義勇、好きな刀剣男士はにっかり青江。推し生物はカエル、インコ、ウォンバット。よく買う食材は、鶏の胸肉、卵、牛乳、無洗米です。生協宅配、業務スーパー利用中。

フォローする
RouxRil Mom
タイトルとURLをコピーしました