[本]梅干・梅酒の季節ですね。ベターホーム出版局「おうちで梅しごと」

R1153529 [本]梅干・梅酒の季節ですね。ベターホーム出版局「梅しごと」
2月3月花ざかり~咲いた咲いたよ梅の花。そろそろ梅干・梅酒の季節でしょうか。
全国で料理教室などを開いているらしいベターホーム協会の書籍「おうちで梅しごと」を買いました。ベターホーム協会は、1963年に消費者教育組織として発足したそうです。
梅干や梅酒の作り方は、作るときになっておばあちゃんに聞いたり、作るために買った容器や材料のパッケージを見たりして作っていましたが、ちょっと手元に1冊ほしいなと、Amazonで購入。
おうちで梅しごと(Amazonへ)

書籍というよりムックのような1冊

R1153531 [本]梅干・梅酒の季節ですね。ベターホーム出版局「梅しごと」
ベターホーム出版局の「おうちで梅しごと」は、私が抱く書籍というイメージよりは、ムック(雑誌)のような感じの本で、ページ数は64ページ。お値段も500円というもの。
梅を使った保存食のレシピや作り方が写真つきで書かれています。
青梅や熟した梅がどういう用途にむいているかという一覧など、作る前にざっと確認したいことが書かれていて、わたしにとっては便利です。

梅干・梅酒を中心に、梅のレシピがかかれています

R1153532 [本]梅干・梅酒の季節ですね。ベターホーム出版局「梅しごと」
わたしにとっては初めての梅の本。
梅が手に入るのは、6月を中心に1ヶ月ほどで、わざわざ梅を買っているので、買いそびれる年もあったりします。
青梅は梅酒向き、熟した梅は梅干向き。
こんなちょっとのことでも、どうだったか忘れてしまうわたしにはありがたい一冊。
梅干で作った赤しそを使って、ゆかりを作る方法を今回はじめて知りました。

なるほど。冷凍梅

R1153534 [本]梅干・梅酒の季節ですね。ベターホーム出版局「梅しごと」
梅酒にと買った青梅を、めんどうだからと、先延ばしして油断すると熟してしまい、ジャムにしたりした年もありました。ちょっとめんどうだな。と思ったときは、青梅は冷凍しておけばいいんですね。知らなかった・・・。
梅シロップを手早く作るために、青梅を冷凍して作る方法もある。というのは、娘が試していたのですが、下ごしらえをして冷凍させておけば、梅酒もそこまで急がなくてもよさそう。
※梅干は冷凍梅はむかないようです。青梅だし。

ベターホーム協会の50周年料理本も

2012年2月1日にはこんな料理本も出版されたようです。

 全国で料理教室を開く「ベターホーム協会」(東京都渋谷区)が今年、発足50年目を迎え、料理本『ベターホームが料理教室で50年教え続ける、しっかり作りたい定番料理100品』を刊行した。
ベターホーム協会が50周年料理本 – MSN産経ニュースより(2012.3.19)

このニュース記事を読んでいておもったのですが、自分にとって難易度の高い料理も、チャレンジしてみよう。と思うのでした。

<参考/関連サイト>
ベターホームのお料理教室

関連カテゴリーはこちら
家庭料理の本
保存食品づくり

関連記事

関連キーワード

公開日:2012年05月09日
更新日:
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+