ハリポタOPEN前のUSJに赤ちゃん連れではじめて行った感想

P6290007 ハリポタOPEN前にUSJに赤ちゃん連れで行ってきた感想
暑かった~、人が多かった~、並んだ~!
夫婦で、0歳児と小学生を連れて、大阪のUSJに行ってきました。
関西在住ですが、家族全員がUSJ初体験

人が多いから・・・とか、赤ちゃんがいるし・・・と、ずっと避けてきましたが、テレビでハリーポッターのコマーシャルを見て、「1回行ってみよう!」と行ったのが6月末の日曜日。
行ったことないんだけど・・・。遊園地なの?何するところ?

と、どんなところなのかサッパリわからないのに、行く事を決めたのは、
長女の「楽しそう!行きたい!」の一言。

初心者なので、まずUSJの公式サイトで情報収集。
何があるのか?赤ちゃん連れでも大丈夫?というところからチェック。

公式サイトはこちら
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® | USJ

ベビーカーをレンタルして、いざ!

京都から大阪までの赤ちゃん連れの移動は、夫婦で交代しながら抱っこで行くことにしました。ベビーカーを移動中に持ち運ぶのが大変だからと言う理由です。

P6290037 USJに赤ちゃん連れではじめて行った感想
USJで抱っこは厳しいので、入園してすぐにベビーカーをレンタル。有料。
普段使い慣れているものがいいかと思いましたが、ちゃんと座ってくれていました。

ノープランだったわが家は、USJ内を歩いてみるか・・・と、目的もなく歩きはじめました。ふと、夫が立ち止まったのがこちら。
サンフランシスコ・エリアのバック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド

P6290019 ハリポタOPEN前のUSJに赤ちゃん連れではじめて行った感想
夫がちょっと前、はまっていた映画。長女も一緒に見ていたので知っています。
行く前から、バック・トゥ・ザ・フューチャーのアトラクションの話も出ていたので、乗ることに決まりました。でも、どこに乗り物があるのか外からは見えません。

わからないので、入り口でウロウロしていると、こんなものを発見。

待ち時間45分?
待ち時間45分?!?!

「ないわー」「45分とかないわー!」

これが、いちばんはじめの感想。

せっかく着たから、何か乗ってみないとね。
ということで、家族みんなで待つことにしました。
ベビーカーは、入り口に置いて、赤ちゃんは抱っこで待つことに。
抱っこで待つこと約45分。

きっとこれが、USJの洗礼だと思って、心の中ではちょっと泣きながら待ちました。

でも大丈夫。一緒に並んでいた長女が「どんなのかな~!楽しみだな~!どんなんだろう!楽しみ~!」と、楽しみにしていたので、私はがんばれました。
ほんとは何度か(家に帰りたい)と思いました。

子供連れ「チャイルドスイッチ」とは?

アトラクションに乗るには基準があり、長女は身長基準もクリア。
私も妊婦ではないので乗れます。でも0歳児の次女は乗れない・・・。

そこで、交代搭乗サービス「チャイルドスイッチ」利用可能というマークがついているアトラクションに乗ることに。

付き添いが2人以上いると、交代でアトラクションに乗ることができるもの。

1人がアトラクションに乗っている間に、もう1人が搭乗できない子どもと別の場所で待ちます。
先の人が乗り終わったら、まだ乗ってない付き添いの大人と交代するというサービス。
このサービスを利用すると、パパ・ママ共、アトラクションに乗れます。
アトラクションが終わったすぐに交代で乗ることが出来ます。

チャイルドスイッチ いつもはこう
パパ 1回 0回
ママ 1回 1回
小学生の長女 1~2回 1回
0歳の次女 0回 0回

はじめてだと全く意味がわかりませんでしたが、スタッフの方が声をかけてくれて1度利用すると理解しました。
ただ、私が1人で長女と次女を連れて行った場合は、交代する人がいないので利用できないですよね?たぶん。

恐竜!?ジョーズ!?こわいよ!

バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライドに乗ってみると、何かUSJ気分に!
待ち時間45分で心が折れていた夫婦が、「他のにも乗ろう!」と言い始めるように。
(さて、どこに行こうかな・・・)と、また目的もなく歩き始めました。

USJの橋
私「なんか、景色が映画の中っぽいよね~。」

映画のセットみたいなもの
私「こういうところで写真撮ったら、外国っぽくて、おもしろくない?
雑誌のモデルみたいな感じで、ポーズとって記念撮影して、あそぼうよ!」

ジュラシックパークエリアで恐竜に遭遇する恐怖
私「コワイのがいる!!
娘「うわ!びっくりさせんといて!あれ、にせものやん!」
私「にせものか・・・、恐竜に遭遇するとか勘弁だよ、お金払って遊びにきたのに恐竜におそわれるとか不運すぎる!驚かせないでよね!」
娘「おかーさんに、びっくりしたわ・・・。」

ジョーズに遭遇
私「な・い・わーーー!!!!こわすぎる!!!!ないわー!
娘「はいはい。」

子どものころ見た映画「ジョーズ」が怖過ぎた記憶があり、私にとっては恐怖ゾーン!しかし、娘も夫もジョーズを見たことがないので、無反応でした。
このゾーンは建物とかもジョーズの世界っぽいし海も近くにあるので、ジョーズが出てくるとしか思えず怖かったです。

二度と行きたくない!ここは怖すぎる!(ジョーズが怖い人の感想です)
これをきっかけに映画のジョーズをレンタルしそうな夫を全力でとめました。

かわいいゾーン
あまりにもジョーズが怖かったので、家に帰りそうになりましたが、なんかかわいいゾーンにきました。(ほっ)
スヌーピーやキティちゃん、セサミストリートのアトラクションがある「ユニバーサル・ワンダーランド」。

私と長女で行ってみたいね!と言っていたゾーンです。(夫は、居ずらいので違う場所に行きたそうでしたが)

授乳・オムツがえ・ミルクを作れるスペースがあった

USJの何箇所かに、お乳を飲んでいる赤ちゃんのお世話もできるスペースがありました。
授乳するための個室と、オムツをかえるのに赤ちゃんを寝かすことができる場所、ミルク用のお湯がでるスペース、離乳食をあたためるための電子レンジがあるような場所。
この日は、ミルクを作るのに1度利用しました。

トイレにも、ベビーケア用ベッドがあって、
使用済みのオムツを捨てる場所もあり便利でした。

パーク内をいろいろ散策し、
90分待ちだった、スパイダーマンのアトラクションに乗って、
帰り際に、お土産を買いました。

お土産ゾーンではハリポタグッズも
建物がスゴイ!

ハリポタ衣装も売っていた
ハリーポッターグッズも販売開始されていました。

遊び終わって家に帰るころには、電車がくるまでの10分待ちがどうってことないくらいに鍛えられたりもした、わが家でした。
ちゃん♪ちゃん♪

【まとめ】赤ちゃん連れでUSJの感想

家族全員USJが初めて。行ったのは6月末の日曜で晴れの日。赤ちゃんは生後9ヶ月。

◆赤ちゃん連れでつらかったところ

・アトラクションの待ち時間が屋外だと暑い
・アトラクションの待ち時間の赤ちゃんの抱っこが大変
・屋外を歩くときに、暑くないかずっと心配だった

◆感想まとめ

パパ → 人が多かった。ビール飲んだ。
ママ → 今度はいっぱい記念写真撮りたい!また行きたい!人が多かった!
長女 → チョーーーー!楽しかった!また行きたい!
次女 → この日の夜はよく寝た。

夫婦では、「待ち時間が長かったり、赤ちゃんいて大変だったけど、いろんなところで出会うスタッフの方がよかった。」と話しました。

公式サイトでは、チケット購入が出来ます。
年間パスのほか、1日券など事前に購入できるのが便利そうです。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® | USJ

【おまけ】USJ帰宅後の出来事
テレビでUSJの特集が放送されており、そこで森岡 毅さんが登場していました。
森岡さんの書籍もあるそうで、この本は読んだことがありませんが、書籍に関するインタビューを見て読みたくなりました。
逆さのジェットコースター
インタビューの最後に、どのような人に読んで欲しいか?という質問の中には、「・ハリー・ポッターが好きな人」「・テーマパークに興味がある人(USJのファンはもちろんです)。」ともあり、なぜ後ろ向きのジェットコースターなの?の理由があるなら、知りたいと思いました。
一度行った事で、ぐっと身近に感じられるようになったUSJ。

また、家族で行きたいな~♪

関連キーワード

公開日:2014年07月14日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+