うちの庭と、ラタトゥユ。(3日目)

20080629 うちの庭と、ラタトゥユ。(3日目)
今日は、料理の前に、1日目に使ったネギの根の部分を土に植える。


あまり日が当たらない庭なので、雨が降ると長い間土が湿ったまま。
おそらく、水はけのよい土で育てるのがいいと思うので、このネギ腐ってしまうかもしれない。

20080629-1 うちの庭と、ラタトゥユ。(3日目)

食用に購入したさつまいもを、土に埋めていたら、さつまいもが青々としていた。

20080629-2 うちの庭と、ラタトゥユ。(3日目)

さつまいもと同じ場所に、じゃがいもも埋めたけれど芽を出さない。
水はけのよい土を入れたプランターに埋めたものは、育ったけれど、虫に食われている。
だいたいじゃがいもにつくのはあいつだろうと思って探した。

20080629-3 うちの庭と、ラタトゥユ。(3日目)

探すと、葉を食っている犯人を発見。交尾をしているものもいる。
どうするんだろう。こんなに葉を食われて、あとは枯れるだろうと思われるじゃがいもに、卵を産もうというのだろうか。っていうか、こいつテントウムシなのかなあ…。めっちゃ星、多いなあ。

都会で安易に野菜を作ろうとすると、虫がわいて、ご近所迷惑になったりすることもある。気をつけよう。害虫だと嫌う人もいると思うので、やっぱり気をつけよう!!

このように、野菜は手間暇かけて育てなければ、人間が食べる分はなかなか取れない。
天候や土、そして虫の害もあり、農薬を使わないで野菜を作るのはとても大変だろう。

おいしい野菜を食べると、どれだけ手間暇をかけて育てたのか、頭に浮かぶ。

20080629-5 うちの庭と、ラタトゥユ。(3日目)

これはたまねぎの花。こういうことも知らない人も多い。
実は私も玉ねぎの花は知らなかった。ネギの花みたいなんだけど。

野菜の葉を見たり、種を見たり、花を見ても、何の野菜のものかわからないと、夫が言っていた。

野菜と同じように、食卓に並んでいる魚料理も、何の魚かわかっていないそうだ。

20080629-4 うちの庭と、ラタトゥユ。(3日目)

さて、1日目の卵のからと、2日目のとうもろこしの皮を乾燥させている。

今日の夕飯は、筑前煮を作ろうと思ったけれど、人生初「ラタトゥユ」に挑戦する。
ブーケガルニは手に入らなかったので、コンソメだけを入れることにした。

20080629-7 うちの庭と、ラタトゥユ。(3日目)
またしてもカンで作るラタトゥユに、使う野菜は、玉ねぎ、トマト、しいたけ、まめ、きゅうりと、無農薬野菜のミレーから届いた、ズッキーニとにんじん。
にんじんは、新鮮安心食材宅配レビューさんの記事で知ったにんじんスティックをやってみたかったので半分だけ使って、あとは夕飯前の娘にふるまうことに。食べるかな・・・。
そういえば以前、歯医者さんとお話をしていて、子どもがあまり野菜を食べない話をしていたら、先生は面白いことを言っていた。子どもは食べる量が少ないので、小さい体でたくさん動くために、すぐパワーになる炭水化物やタンパク質を多くとるらしいと聞いた。子供が野菜が嫌い、食べないというのは、好き嫌いの問題ではなく、本能なんだとか。少ししか食べられないのに、野菜などを食べる余裕がないから食べないんだよ。とのこと。酔っぱらっていたので、よく覚えてないがそんな感じ。
じゃあどうしたらいいのか。というと、大人がおいしそうにその野菜を食べているといいらしい。子どもは絶対それを見ているので、食べる量に余裕ができれば野菜を食べるようになるよ。心配しないでいいよ?。とのこと。
我が家はあまり肉を食べないので(菜食ではないです)、子どもはいつも納豆ごはんと味噌汁の具の豆腐を好んで食べている。とりあえずおやつにはおにぎりやイモなどが多い。まあそんな感じでも大丈夫みたい。干し芋なんか理想のおやつなのかも。
20080629-8 うちの庭と、ラタトゥユ。(3日目)
スーパーで買い物をしたものはこんなにたくさんごみが出た。
無駄なものが多いなあ。そして、これのこれからゴミになるものにもお金を払っていると思うと、なんだかやっぱりもったいないと思う。

20080629-9 うちの庭と、ラタトゥユ。(3日目)

何気なく、この機会に、にんじんのヘタを水栽培してみることにする。
育つのを楽しむだけになるかな?でも・・・食べるかも。

20080629-1 うちの庭と、ラタトゥユ。(3日目)

新鮮安心食材宅配レビューさんで、「ミレーと言えばにんじんスティックでしょう、みたいな 」という記事があり、ああ!にんじんスティックだなんてとってもおしゃれ!ということで私も作ってみた。

娘に「オレンジのポッキーだよ!」と言って出すと、
「わーい。ぽっくー!」と言って喜んで食べていた。
娘の第一声は、「あま?い!」だった。

もっと生臭いのかと思ったのですが、ニンジン特有の青臭いというか、生臭さはあまりなく、甘くて、歯ごたえがあっておいしい。
ミレーと言えばにんじんスティックでしょう、みたいな

と書かれていて、わたしもたぶんちょっと苦かったり、アクっぽい味?がするのかと思ったけれど、純粋に甘くて、人参の風味がした。娘は普段生野菜を食べないけれど、ポリポリとマヨネーズをつけて楽しそうに食べていた。

我が家に届いたにんじんは、みみずの会さんのにんじんでした。
さて、肝心の「ラタトゥユ」なんですが、また続きの記事があると思いますので、もしよければそちらでご覧いただければと思います。

無農薬野菜のミレー関連リンクとお買いもの

レビューポータル「MONO-PORTAL」の企画に当選しましたことがきっかけでこの記事を作成しています。多くの方が応募されている中、選んでいただきちょっと気合いを入れて記事を作成しています。
宅配野菜がどんなものなのか、どんな野菜なのか、わたしなりにレビューしていますので、お買いもの参考にしてみてください。

関連カテゴリーはこちら
わが家の食卓コラム
食材宅配サービス
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+
公開日:2008年06月29日
更新日: