【12/6スタート】Amazon サイバーマンデー【12/9まで】

水道直結式のウォーターサーバーウォータースタンド

自宅で過ごす時に、美味しいお水を手軽に飲みたい時に、まるでドリンクバーみたいに、手軽にお水が飲めると幸せです。

ウォーターサーバーの買い換えたい…
ペットボトル箱買いしているけどゴミが多いなあ…
浄水器の買い換えを検討している…
他に何かいいのはないかな…とお探しの方に、水道直結型のウォーターサーバーWATERSTAND(ウォータースタンド)の展示レポートしています。

イメージキャラクターはさかなクン

さかなクン
さかなクンさん

水道近くに置き場所がないと使えない?

水道直結式のウォーターサーバーとのことなので、自宅の水道周りの光景が目に浮かびました。

賃貸だし、シンクに置き場所もないし無理かな…
などと思ったのですが、賃貸でも設置可能と書かれています。また、コンパクトな機種もあるので狭いスペースでも設置できそうです。

チラシに掲載されていた設置例

設置例
ウォータースタンドの取付事例

人が家に来るのは何が何でも嫌だな…という方には向きませんが、設置は無料で、設置はサービススタッフが行ってくれます。

自分では全く設置できるアイデアが浮かばなくても、プロの方に考えてもらうと、上手い方法があるかもしれません。

設置後は使うだけでOK

衛生面の配慮が高く、専任担当がついて定期メンテナンス・アフターサービスも充実しています。

設置後、利用を開始すると、定期的に専門スタッフが訪問しフィルター交換やサーバーメンテナンスがあります。

定期訪問には、別途料金は発生せず、サービスとして付帯しています。

ウォーターサーバーを自分でお手入れするのは無理だし、忘れがち…という人にとっては助かるサービスです。

従来のウォーターサーバーのように水が入ったボトルの交換や置き場所が不要 で、宅配不要になり、ゴミも出ないというのがいいですね。

飲料用だけでなく料理など幅広く使える

ウォーターサーバー
ウォーターサーバーの展示

試飲イベントも開催されています。実際にどんなお水なのかだけではなく、ウォーターサーバーのデザインや、使い心地、サイズ感も実際に確認することができました。

設置までは、正直手間だなという気持ちはありましたが、ウォーターサーバーを目の前にすると(これが家にあるといいなあ)という気分が忘れらません。

定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。

気になる利用料金は?

温水、常温、冷水が選べる

気になる利用料金ですが、設置した機種によって利用料金が違っています。

いちばん安いプランで、通常プラン2,480円(長得プラン2,000円)。
中央ラインの価格が、通常プラン3,980円(長得プラン3,500円)。
最も高いプランは、通常プラン6,980円(長得プラン6,500円)です。

お水を購入した追加料金なども発生しないので、月額固定料金で使えるのが、わかりやすくていいなと思います。

写真の、温水、常温、冷水機能がある機種は、通常プラン3,980円~になるようです。

省スペースで低価格なナノラピアメイト

写真左がナノラピア メイト

省スペースで低価格なECOモデルは、ナノラピア メイトです。
給水種別は常温水ですが、外形寸法も、幅130mm x 奥行403mm x 高308mmでかなりコンパクトなのが最大の魅力です。

*2019年11月時点の料金を記載しています

30~40代の主婦からの支持が多い

飲料用だけでなく料理などにも幅広く使えることもあり、特に30~40代の主婦からの支持が多いとのことです。

私もこの支持層に当たる子育て中の40代主婦ですが、(あるといいなあ)と、魅力を感じました。冷水、温水が出てくるところが魅力です。

インターネットの情報だけではわかりにくいと思います。HPから紙の資料請求もできるので取寄せて、比較表や利用までの流れなどをじっくりと確認してみてください。

資料請求・お問い合わせはこちら
ウォータースタンドなら宅配不要、おいしいお水が使いホーダイ!

飲み物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
RouxRil Mom
タイトルとURLをコピーしました