京都マールブランシュの夏限定”涼 茶の菓”

マールブランシュから、夏限定で「涼 茶の菓」が、2018年5月に新登場しました。

茶の菓

茶の菓」と言えば、マールブランシュの定番のお菓子。
京都のお茶の葉を使ったお濃茶ラングドシャで、ホワイトチョコレートをサンドしています。

この記事で紹介している夏限定の「涼 茶の菓」は、お濃茶ラングドシャにホワイトチョコレートを練り込んでいました。
暑い季節もホワイトチョコレートが溶けるのを気にせず、手土産に選ぶことができるなと思いました。

涼 茶の菓 | 京都 北山 マールブランシュの公式サイト

高島屋オンラインストアのMALEBRANCHE(マールブランシュ)へ

京都マールブランシュの夏限定”涼 茶の菓”レビュー

  1. 涼 茶の菓の特徴は?
  2. 涼 茶の菓のパッケージ
  3. 涼 茶の菓の感想まとめ

涼 茶の菓の特徴は?

夏限定「涼 茶の菓」は、お濃茶ラングドシャに、ホワイトチョコレートが練り込まれています。

涼 茶の菓

定番の「茶の菓」は、間にホワイトチョコレートが挟まっていますが、「涼 茶の菓」は何も見えませんね。

涼 茶の菓

サクサクのお濃茶ラングドシャと共に、控えめなホワイトチョコの風味が広がります。

茶の菓は甘いな~と感じる時がありましたが、涼 茶の菓は甘さも控えめで、お濃茶ラングドシャのお茶の苦味が際だち、サッパリとした上品な味でした。

涼 茶の菓

「茶の菓」と「涼 茶の菓」の違いはこちらのページに詳しく書かれています。
夏限定、もうひとつの茶の菓「涼 茶の菓」誕生。 | 京都 北山 マールブランシュの公式サイト

涼 茶の菓のパッケージ

涼 茶の菓

涼 茶の菓のパッケージデザインは、水色で爽やかで涼しげです。

涼 茶の菓

夏ものお濃茶ラングドシャ「涼 茶の菓」の原材料名

涼 茶の菓

小麦粉、卵、バター、粉糖(砂糖、コーンスターチ)、チョコレート(砂糖、ココアバター、乳糖、全粉乳、その他)、抹茶、異性化しょ糖、澱粉分解物、乳化剤(大豆由来)、香料、カラメル色素

常温で保存できます。

涼 茶の菓の感想まとめ

涼 茶の菓

涼 茶の菓は、苦味が際立っているので、すっきりとした味覚に仕上げられています。

京都の茶葉を使った、綺麗な緑色の夏ものお濃茶ラングドシャ。
常温で持ち運べるので、手土産にも、贈答用にもちょうどよいですね。

お日持ちは、出荷日より約20日です。
マールブランシュの公式サイトでも、8月末まで期間限定でお取り寄せできます。機会があればお試しください。

涼 茶の菓 | 京都 北山 マールブランシュの公式サイト

定番の茶の菓などが、高島屋オンラインストアから、お取り寄せできます。

高島屋オンラインストアのMALEBRANCHE(マールブランシュ)へ

関連カテゴリーはこちら
スィーツ
お土産
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+
公開日: