たまねぎをネット通販でまとめ買い(10キロ箱買い)

たまねぎは、通販でまとめ買い(箱買い)できると知って、リピートするようになった野菜のひとつです。

玉ねぎ箱買い

まとめ買い(箱買い)するようになった理由は、たまねぎは常温でも長期保存ができ、料理にも使いやすいから。
湿気の多いところでは、腐りやすくなりますが、風通しのよいところに保管しておけば、常温で保管もできて便利です。

たまねぎをネット通販でまとめ買い

私は玉ねぎをネット通販で探して箱買いしています。

楽天市場 おのころファーム

今回利用したのは、楽天市場のお店おのころファーム。
タマネギの産地のひとつである、淡路島(兵庫県)産のたまねぎを取り扱っています。

おのころファーム
淡路島たまねぎ 今井ファーム
淡路島たまねぎ工房

余談ですが「おのころ」と言えば、昔、淡路おのころ愛ランド(現:淡路ワールドパークONOKORO)というテーマパークがあり遊びに行った記憶があります。

たまねぎの有名な産地は?
国内のたまねぎの有名な産地は、北海道、佐賀県、兵庫県です。収穫量が多いのが、北海道となります。
(参考:平成26年産野菜生産出荷統計)

新たまねぎ
新たまねぎは、甘くて柔らかいのですが、乾燥させている玉ネギとくらべると、水分量が多く腐りやすく、日持ちしないので、できるだけ早く消費するようにします。

淡路島の新たまねぎ
新たまねぎを買った時の記事

たまねぎのサイズの選び方

たまねぎは、SS、S、M、L、2L と、同じくらいのサイズに分けられています。(Sサイズが小さく、Lサイズが大きい)

タマネギの出荷規格のサイズは、大きさで区別されているようです。
Sが横径5cm以上6cm未満、2Lが横径9cm以上
参考:野菜標準全道統一規格
※各産地独自の規格を採用している場合もある

サイズがバラバラ
ネット通販で探せば、サイズがバラバラのタマネギが箱詰めされて売られていることもあります。
サイズにこだわりがなければ、料理で使う量に合わせてサイズを選べる点が便利です。

たまねぎMサイズ

今回注文したのは、Mサイズ10キロです。

たまねぎMサイズ

スーパーでもよく見かける大きすぎず小さすぎない大きさです。
出荷規格は横径で選別されているようですが、1個の重さは、およそ180g~250gくらいでした。

たまねぎのサイズ

たまねぎのサイズ

Mサイズ10キロ

Mサイズ10キロ

参考までに、私が今回購入したMサイズ10キロでは、箱の中には47個入っていました。

たまねぎの保存方法

タマネギ1キロ

たまねぎの保存方法
届いたたまねぎは、基本的には、風通しがよい、日の当たらない涼しい場所(冷暗所)で保存します。
常温保存ができますが、夏場は新聞紙にくるんで冷蔵庫の野菜室で保存するとよい場合もあります。

冷凍保存する方法
オニオンペーストを作って冷凍庫で保存できます。
カサが減るのでコンパクトになり、カレーやオニオンスープに使えて個人的におすすめです。作るのが面倒なのがデメリット。

たまねぎをネット通販で探す

タマネギ

タマネギの相場は、1キロ200円くらいです。

「淡路島のたまねぎ」をネット通販で探す

「北海道のたまねぎ」をネットで探す

関連カテゴリーはこちら
食材

関連記事

関連キーワード

公開日:2017年07月29日
更新日:
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+