手作り蒸しパンは、生地作りが簡単で子供のオヤツにも◎

蒸しパン

いつかきっとのサハラさんが、お気に入りのオヤツとして紹介されていた、おから蒸しパンの記事を読んで、(私も蒸しパンが、作れるかもしれない!)と思い、蒸しパンに挑戦。
参考記事はこちら:【食】おから蒸しパン作るの巻。 (レシピ付き)

私は何を隠そう約4年前に、重曹で蒸しパンを作って失敗してから、蒸しパン作りは避けてきたので、(作れるかもしれない!)と思ったことに、成長した気分です。

久々に蒸しパンを作ってみたら、めちゃくちゃ簡単に作れて、美味しく出来上がったので拍子抜けしています。

蒸しパンは生地作りが簡単!

蒸しパン

普段からホットケーキミックスを常備していないので、蒸しパンは、薄力粉を使ったレシピで作ります。蒸しパンの材料は、入手しにくく値がはるバターを使わないので、節約レシピでもあります。
生地作りが簡単で、焼かないので焦げて失敗しないのも魅力。

今回は、ゆうたまさんのレシピを参考に、蒸しパンを作りました。
ベーキングパウダーを使うことで、重曹で作った蒸しパンのような失敗はなく、お店で買ったようなふっくらした蒸しパンが出来上がりました。娘たちは、きれいな出来上がりにびっくりしていましたよ。

材料を混ぜて→型にいれて→蒸すという手順なので、小さい子供も手伝える工程があるので、一緒に作っても楽しいです。

<参考レシピ>
フワ☆モチ☆優しい味の蒸しパン by ゆうたま [クックパッド]
砂糖の入っていないプレーンヨーグルトで作ると、甘さひかえめ。

<参考レシピ>
コンビニを超えた?チーズ蒸しパン by あるとぴーの [クックパッド]
次は、チーズ味の蒸しパンも魅力的で作ってみたいです。

材料がシンプルな蒸しパンの基本レシピ

あさこ食堂のシラサカアサコさんの蒸しパンのレシピは「薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖、牛乳」と、とてもシンプル。
本当にこれだけで蒸しパンが作れるのかな?こちらのレシピでもチャレンジしてみたいと思います。

<参考レシピ>
粉・砂糖・牛乳だけ!キホンの蒸しパンのつくり方 | あさこ食堂

おかず蒸しパンとは?

私の中で「蒸しパンと言えばおやつ」でしたが、総菜パンのような、野菜や肉・魚などを使った塩味の蒸しパンがあるのだとか。

あさイチで放送された、肉ダネを入れた「おかず蒸しパン」を見て、蒸しパンってこんなのもあるんだ!と目から鱗です。

私にとって、朝にパンを焼くのはハードルが高いのですが、蒸しパンなら出来そう。

<参考レシピ>
解決!ゴハン ふんわりおいしい!蒸しパン|NHKあさイチ

▼本を買う前に見えるアマゾンのなか見!検索で、蒸しパンの基本的な作り方や、蒸しパン作りに必要な道具、型の紹介がとても参考になります。

蒸しパンの容器は何がイイ?広がらないで作るコツは?

蒸しパンの容器でよく見る、紙っぽい容器は、グラシンケース(グラシンカップ)と呼ばれているようです。グラシンケースは、クッキングペーパーみたいな、熱や水につよくひっつきにくい素材です。
グラシンケースに入っていると、蒸しパンっぽさが増して、より美味しそうに見えます。

広がらないで作るコツは?

蒸しパンの容器は何がイイ?広がらないで作るコツは?

この日は、お弁当用のアルミカップに、蒸しパンの生地を入れて蒸しました。
アルミカップは薄めなので、重みのある生地を入れると、横に広がり、生地がタラ~とたれています(汗)

広がることはあまり気にしませんでしたが、ココットやプリンの型、シリコンカップなど、形が崩れない入れ物に、アルミカップを入れて蒸すと、きれいな形の蒸しパンができるんだって!知らなかったよ!

蒸しパン 型 

▲型に入れて作ったら、綺麗な形の蒸しパンが出来た♡

そんなのうちにないよ!と言う時は、紙コップなどで工夫するといいみたい。

<参考レシピ>
もう広がらないよ。紙コップで蒸しパン型 by TARO-TARO [クックパッド]

手作り蒸しパン まとめ

手作り蒸しパンは、生地作りが手軽で失敗しにくいということがわかりました。
洗い物も少ないので、片付けの手間も少ないのもよかったです。

蒸しパン

手作り蒸しパンは、基本のレシピをアレンジすると、オヤツにもゴハンにも使えるので、パンを焼くのがハードルが高い人にも、おすすめだと思います。

小さめのカップで作ると、小さい子も喜ぶサイズになります。小腹がすいた時のちょっとしたオヤツには、小さいサイズがいいですね。
食べ盛りの子は大き目のカップで作ったほうが、ボリュームがあって喜びました。

蒸し器がなくても、フライパンを使って蒸すこともできるそうです。
機会があったら、手作り蒸しパン、チャレンジしてみて下さい(^^)

関連キーワード

公開日:2017年02月05日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+