子どものオヤツや朝食にも◎スーパー発芽大豆

子どものオヤツにもよいと思った、スーパー発芽大豆。

子どものオヤツに発芽大豆

発芽大豆は、素材の「大豆」、製法の「蒸し」、そして「発芽」にこだわった豆。

写真は、蒸した大豆ですが、よく見ると、ピョコ。っと芽が出ています。
発芽の力で天然の旨味成分グルタミン酸が増加するので、美味しさがアップし、食べやすくなっています。

スーパー発芽大豆の栄養成分は?

子供、女性、年配の方などのライフスタイルによく合う食品だと思いますが、イソフラボンが含まれているので、女性にも人気。

大豆イソフラボンは摂取目安量があると言われていて、サプリメントや添加物での過剰摂取は注意です。(参考:食品安全委員会:大豆及び大豆イソフラボンに関するQ&A

スーパー発芽大豆の栄養素

独特な豆の味がするので、豆乳や納豆は苦手!と言う人もいますが、不思議と蒸し大豆だとOKだった人もいるので、豆乳や納豆が苦手な方は、一度お試しあれ。

スーパー発芽大豆 栄養成分

100g 50g
エネルギー 188kcal 95kcal
たんぱく質 15.7g 7.9g
脂質 9.7g 4.9g
糖質 5.9g 3.0g
食物繊維 7.3g 3.7g
ナトリウム 159mg 80mg
葉酸 72μg 36μg
食塩相当量 0.4g 0.2g
ギャバ 33mg 17mg
イソフラボン 190mg 95mg

料理の食材としても使えて便利

スーパー発芽大豆

これだけふっくらした国産の大粒の大豆は、食べごたえもあり、そのまま食べても、美味しいです。
大豆の水煮のような水くささもなし!

北海道産特別栽培の大豆・黒豆を100%使用していて、豆が大きいことの他にも、サイズがそろっていることに品質の高さが感じられました。

スーパー発芽大豆を使った朝食

スーパー発芽大豆は、袋を開けると、そのまま食べられる手軽さから、子供たちがおやつに食べています。

いくら美味しくても、そのまま食べていると味がワンパターンで飽きてしまうのですが、蒸してあるだけなので、料理の食材としても使えて便利です。

スーパー発芽大豆のお試しセット

スーパー発芽大豆 梱包

スーパー発芽大豆のお試しセットは、メール便(常温便)で届きます。

発芽大豆

1袋100グラムと、50グラムサイズがあります。
オヤツに便利なのが50グラム。ビールのおつまみにも最適。

4人家族で料理に使うには、100グラムサイズがよいです。

その日のうちに食べきれない時は、冷蔵庫に入れて、翌日には食べますが、開封すると早めに食べたほうがいいので、50グラムサイズは重宝します。

最近、食生活がめちゃくちゃだな…と思っている方にも

発芽大豆

食生活を見直すきっかけにもなり、美容や健康のための食事を考えるようになりますよ。

おすすめの組み合わせの例は、
スーパー発芽大豆×アボカド
スーパー発芽大豆×ゴマとわかめ
どちらの組み合わせも、サラダやスープにすると、おいしそうですね。

朝の人気情報番組NHK「あさイチ」でも2回取り上げられています。

お試しセットは、スーパー発芽大豆5袋入りで送料無料1,000円です。
より詳しい情報はこちら>>>スーパー発芽大豆

▼大豆 関連記事
肉っぽい大豆加工食品の「だいずのお肉」の感想

マルヤナギの蒸し大豆「やわらか蒸し黒豆」

給食で食べたあのメニュー「大豆といりこのポリポリ揚げ」

関連キーワード

公開日:2016年07月17日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+