モンマルシェの究極のツナ缶「オーシャンプリンセス・ホワイトツナ」を食べた感想

モンマルシェの話題の究極のツナ缶をいただきました。
パッケージのデザインも高級感があり、贈答用にも向いていると思いした。

モンマルシェの究極のツナ缶

写真は、静岡県清水で誕生した「オーシャンプリンセス ホワイトツナ」の6缶ギフトセット。3種詰め合わせで、お値段は2,000円(税抜)です。

モンマルシェでしか買えない”究極のツナ”、オーシャンプリンセス・ホワイトツナ。
ツナ缶では最高級の「夏びん長マグロ」を使い、缶の中で熟成させている、ワンランク上のツナ缶は、ツナ好きにとっての贅沢品。

モンマルシェのオーシャンプリンセスホワイトツナ

今回はモニター企画で、静岡県清水で誕生した日本初のツナ缶「オーシャンプリンセス ホワイトツナ」の6缶ギフトセットを提供いただきました。
いつも食べているツナ缶より、こだわって作られたツナ缶を食べてみたかったので、企画に参加しました。

オーシャンプリンセス ホワイトツナ

地方に住んでいても、モンマルシェのオンラインショップの通信販売で注文できます。
ゴールドの船のマーク(きっとオーシャンプリンセスをイメージしたもの)が付いたえんじの箱に入っています。

サイズ感 オーシャンプリンセス ホワイトツナ

缶詰が6缶入っていると、ずっしりとした重さがあります。
ギフト商品には、モンマルシェ包装紙で包装してもらえます。

ツナ缶の漬け込み用油は?

オーシャンプリンセス ホワイトツナ

ツナ缶の漬け込み用油は、「綿実油」と「エキストラバージンオリーブオイル」の2種類。

缶のデザイン カロリー オーシャンプリンセス ホワイトツナ

綿実油
あっさりとした味で冷えても美味しく、脂臭さが少ない

エキストラバージンオリーブオイルを使ったツナ缶

エキストラバージンオリーブオイル
果実のさわやかな香味が味わえる。イタリア産。
エキストラバージンオリーブオイルを使ったツナ缶って珍しいですね。

オーシャンプリンセス・ホワイトツナ

ツナの種類も4種類なので、選びやすいです。
ダイエット中や、アスリートの方向けには、水煮タイプも。

ソリッドタイプは、フレークタイプよりも製造が難しく手間や職人技が必要とされるので希少価値もある商品です。

旨みにこだわり抜いた独自の熟成製法

カチンと缶詰を開けると、ツナのいいかおり♪
缶詰を開けた瞬間、キッチンに、食欲をそそるツナのよい香りが広がり、子供達が集まってきます。

オーシャンプリンセス・ホワイトツナ

(つまみ食いしちゃだめ?)
(だめだよ~っ。…でもすごく食欲をそそられるねぇ。ちょっと味見しよう!)

「うん、間違いない!美味しい~♪」

缶の中でしっかり熟成されたツナは、ツナ缶独特のツンとした風味がなく、オイルと調和し優しくなっており食べやすいです。

ピザ ツナ

ツナを使って、子供達と自家製ピザづくり。
ピザの生地はホームベーカリーで作り、ピザはスキレットで焼きました

ピザの他にも、ツナのパスタや、オードブル、BAL缶など、ツナのアレンジレシピで、ツナのレシピが紹介されています。

贈り物としても◎

手作りピザ

(いいツナだったので、普段より数倍増しに見た目がおいしそうなピザが作れた!ツナの味がしっかりする自家製ピザの完成。)

ツナ缶は、贈り物として贈っても日持ちはするし、
もしもの時のための備蓄食材としても使え優秀です。

何より、子供達がおいしそうに食べる姿が見られたのがよかったです♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3種詰め合わせ6缶ギフトセット
価格:2160円(税込、送料別) (2017/2/21時点)

お取り寄せはこちら
>>>こだわり食材のモンマルシェ

モンマルシェ関連記事
美味しいオーシャンプリンセスのこだわり国産オイルサーディン(いわし油漬)

関連キーワード

公開日:2016年01月13日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+