2015年わが家の節分

P2034635 2015年わが家の節分
2015年の節分に恵方まき(海苔巻き)を作ることに成功しました。
やや面倒になりましたが、子どもたちも喜んでくれたのでよかったです。

2015年わが家の節分 目次

  1. 恵方まきの具
  2. 節分にはイワシらしい

恵方まきの具

恵方まきの具を何にするか、節分前に考えていましたが、結局こんな具に。
P2034632 2015年わが家の節分
大葉、きゅうり、かにカマ、サーモン、チーズ、たまご、マヨネーズ。
子ども向けの具を選んだら、こうなりました。
いつも思うけど、巻き寿司を巻くのは難しい・・・
P2034636 2015年わが家の節分
わが家の恵方まき。5本巻いたので、1本は約100円~150円くらいの値段で作れました。
本当は10本巻いて次の日も食べる予定だったけど、海苔が5枚入りでした・・・。

節分にはイワシらしい

P2034634 節分 いわし
節分にはイワシらしいとスーパーで察して買ったイワシを焼いたもの。
こういうのを焼くといつも、腹が爆発してしまっています・・・(;;)
いわしのつみれなども売っていたので、つみれ汁などを作っても喜ばれそうですね。
P2034637 2015年わが家の節分
鬼は外、福は内の豆。
豆まきは、地味な感じで行われました。
私が子どものころは、近所のおじさんの「鬼は外~!福は内~!」という大きな声が聞こえてたんですが、うちの近所ではそういうのは聞こえませんでした。
次は、バレンタインとひな祭りですね。

関連キーワード

公開日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+