京都市動物園、東エントランスと観覧車とアフリカの草原(2015年1月)

P1114094 東エントランス
京都市動物園は正面エントランスから入園し、歩いていると東エントランスに到着。
ショップがあるそうなので、長女と見に行くことに。
ショップでは、長女が動物デザインのノート、次女はお皿、私はラーメンを買いました。

東エントランスと観覧車とアフリカの草原 目次

  1. 東エントランス近くで休憩
  2. 京都市動物園で観覧車
  3. アフリカの草原へ

東エントランス近くで休憩

P1114093 京都市動物園
東エントランス側では、ベンチがあったりするので、休憩しました。

動物園の近くの施設のひとつに、琵琶湖疏水記念館があります。
P1114091 京都市動物園
正月、ブラタモリの京都編を見た影響で、動物園の後に、南禅寺と水路閣に行く?と話たりもしました。
この日は、天気が崩れそうだったので行きませんでした。

京都市動物園で観覧車

リニューアル計画が進行したらどうなるのかわかりませんが、動物園と言えば・・・乗り物ですよね。
小学校に上がる前の小さい子も大人と一緒なら乗れる乗り物があります。

P1114072 京都市動物園
のりもの券を購入したら、ウキウキしちゃうメダルが出てきたと、長女。
いつからか乗らなくなっていたけど、次女がはじめてだからと、今日は、乗ります。

P1114068 京都市動物園
観覧車に。

P1114070 京都市動物園
観覧車のイラストはレトロな印象。私たちはゾウを選びました。
みんなどの動物のイラストに乗るのか見ていると、ピンクのパンダが人気そうでした。

P1114078 観覧車からの景色
観覧車からの景色、キリンがいる方。
写真、真ん中の大きな木の下は、レッサーパンダ舎。
左側の木製遊歩道は、キリンのいるアフリカの草原につながっています。
右側奥にある、うす緑の屋根の横に長い建物は、動物園のそばにある京都市美術館です。

P1114075 観覧車からの景色
こちらは、整備工事の、京都の森、ゾウの森の方。
ゾウの森は、平成27年春オープンと書かれていたので、
春ごろには、私が大好きなバクを見ることができるかもしれません。楽しみだなあ。
観覧車に乗った後、キリンやカバやフラミンゴを見に行きます。

アフリカの草原へ

もうそろそろ帰ろうかなと言う頃、最後は、アフリカの草原へ行きました。
「【Watch 観察】~からだのつくりをくらべてみよう~」をテーマにオープン。
ミーアキャットやフェネックもこのあたりのゾーンにいます。
参考「アフリカの草原」施設紹介 | 京都市動物園

木の遊歩道があり、高い位置からキリンを見ることが出来るようになっていました。

P1114109 アフリカの草原へ
最後に見て疲れていたので、夫婦は無言でじーっと見ていました。
長女だけが、「キリンさんのハートを探そう☆」と言って探していました。

P1114111 アフリカの草原へ
見つかったのかな~。

P1114113 アフリカの草原 カバ
私が好きなカバのつぐみちゃんは、水の中にいました。
P1114115 フラミンゴ
次女が、気に入っていた、フラミンゴさんたち。
羽の色がきれいだからか、ずっと鳴いているからかはわからないけど、
フラミンゴとフサホロホロチョウが気に入っていました。

+++

久しぶりに足を運んだ動物園は、整備工事のため一部見られないゾーンもありましたが、1歳半の次女にも動物を見せることがちゃんとできました。
次女は、動物園から帰ってきてから、テレビに映る動物を見つけて、よりいっそう指差しするようになりました。
この日は入園の際、新年の来園者プレゼント(ゾウのポスターカレンダー)をもらうことができました!

まだ続く → この日かわいかったあの動物の話題

関連キーワード

公開日:2015年01月12日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+