辛いのはどれ?いなばのタイカレー3種類食べ比べ

話題のいなばのタイカレーを食べました。
写真は、缶詰を開けてお皿に出して電子レンジであたためたところです。

P3081603 辛いのはどれ?いなばのタイカレー3種類食べ比べ
写真左 ツナとタイカレーグリーン
写真中 チキンとタイカレーイエロー
写真右 ツナとタイカレーレッド

この中で、どれが一番辛いか、家族に人気なのはどれかを食べ比べ。
ネット検索で、「ツナとタイカレーレッドは辛いのか?」という検索があるので、先に「辛くない」と書いておきます。理由は以下。

それでは、缶詰から出したそれぞれのカレーを見てみましょう。

ツナとタイカレーグリーン

P3081597 辛いのはどれ?いなばのタイカレー3種類食べ比べ

いなばの「ツナとタイカレーグリーン」。
品名は、かつおフレーク入りグリーンカレー。具のメインはツナ(かつお)。

無印良品のグリーンカレーが辛かったので、きっと「グリーンカレー」というものは辛いのだと予想していました。
私は日ごろ、グリーンカレーを食べる機会が少ないので、このカレーの独特な香りはちょっと苦手。
カレーというよりは、スープっぽい見た目です。

チキンとタイカレーイエロー

P3081604 辛いのはどれ?いなばのタイカレー3種類食べ比べ

いなばの「チキンとタイカレーイエロー」
品名は、鶏肉入りイエローカレー。具は、鶏肉。

ツナとタイカレーレッド

P3081605 辛いのはどれ?いなばのタイカレー3種類食べ比べ

いなばの「ツナとタイカレーレッド」。
品名は、かつおフレーク入りレッドカレー。具は、ツナ(かつお)。
赤い見た目が、めっちゃくちゃ辛そうです。(唐辛子の赤色を連想させるから)
カレーの香りより、魚っぽい香りがするので、私のイメージしているカレーとは違う食べ物っぽい。

辛いのはどれ?3種類食べ比べた結果

3種類出しておくと、みんな一番はじめに食べたのは、グリーン。
グリーン→イエロー→レッドの順番で食べていました。

グリーンを食べて「うわぉ!」→
イエローを食べて「うんうん」→
レッドを食べて「おぉ?」

という感じの反応でした。

辛かったランキング

3種類食べ比べ、わが家ではダントツ「ツナとタイカレーグリーン」が辛いという結果に。

1位 ツナとタイカレーグリーン
2位 チキンとタイカレーイエロー
3位 ツナとタイカレーレッド

グリーン
辛いので、もう絶対買わない!グリーンカレーが好きな人じゃないと、積極的に食べる味ではないと思いました。(私は、グリーンカレーが嫌いです)

イエロー
まろやか。3種類の中でゆいいつ具が鶏肉でした。カレーっぽい味が少ししました。

レッド
辛そうに見えましたが、赤いわりにはまったく辛くなく、甘みがあって食べやすいです。

わが家で人気だったランキング

3種類食べ比べ、わが家では、
ダントツ「ツナとタイカレーレッド」が人気という結果に。

1位 ツナとタイカレーレッド
2位 チキンとタイカレーイエロー
3位 ツナとタイカレーグリーン

レッドが人気だったのは、カレーっぽくないのと、甘みがあったから。
具が、魚というのも珍しかったのかもしれません。
イエローもわりといい感じでしたが、まあこんな感じだよねといった感じ。
グリーンは、辛いのとあまり口にしない味なので、みんなちょっと食べただけで、残りました。

+++

スーパーやコンビニの缶詰コーナーに、いなばのいろんな種類の缶詰が売られています。食べた後缶詰の缶を洗ってごみに出すのがちょっと大変かもしれませんが、日持ちもするので備蓄しておけます。
商品情報 – タイシリーズ- | いなば食品株式会社

関連キーワード

公開日:2014年03月15日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+