蒸し器で肉まんを生地から作ったら何かちょっと違っていた

P6297122 蒸し器で肉まんを皮から作ったら何か違う
蒸し器を購入して、蒸すブームです。
今まで作ったことがなかった蒸し料理を作って楽しんでいます。
今回は、私が「難易度が高そう」と思っていた、肉まんにチャレンジ。
肉まん、わりと簡単にできることがわかったヨ。

参考にした肉まんレシピ

P6297094 蒸し器で肉まんを皮から作ったら何か違う
私はネットのレシピサイトを参考にして、肉まんの生地から作ってみることにしました。
生地には、ドライイーストやベーキングパウダーが必要だったのですが、ホームベーカリーでパンを作っていたので、偶然それらが家にあり、スムーズに作れました。
肉まんだと生地をふんわりさせると思うので、そういうのが必要なんだなあと思いました。
<参考にしたレシピ>
肉まん あんまんのレシピ|キユーピー3分クッキング
[豚まん] 料理レシピ|みんなのきょうの料理
キユーピー3分クッキングのほうは、写真入りで作っているところがわかりやすかったです。

自作蒸しパンを蒸す前

P6297119 蒸し器で肉まんを皮から作ったら何か違う
生地を作ることに対してじゃっかんハードルの高さを持っていましたが、生地を作るのもそれほど難しくなく、肉あんを包んだら蒸すだけなので、意外と簡単に作れるのだなあということがわかりました。
生地をふっくらさせないなら、蒸し餃子みたいなものにしても、美味しそうだなあと思います。

自作蒸しパンを蒸してみた

P6297122 蒸し器で肉まんを皮から作ったら何か違う
がびーん!思っていたよりふっくらしなかった。
出来あがったものの感想から先に書くと、まずくは無く美味しいほう。でした。
娘も夫も食べてくれて、まあ、こんなもんかな~?みたいな雰囲気でした。
何より、手作り肉まんが出てきたのが珍しかったので、おもしろがっていたみたい。
P6297125 蒸し器で肉まんを皮から作ったら何か違う
作った肉まんの断面。
コンビニで買うような肉まんはもっと生地がふっくらしてパンみたいなので、それとは違っていました。蒸しパンを作る時に、膨らしすぎたらパサつくと思ったので、ふくれすぎないように控えたので、生地があまり膨らまなかったみたいです。
あと、蒸し器の大きさが小さいので、大きな肉まんを1個だけ1段で蒸すといいのかも。
私が出来上がりをイメージしていたのは、551の肉まんのほうだったので、何度か作ったら近くなりそうだと思いました。
参考HP:551蓬莱オフィシャルサイト [ 大阪名物 豚まん・肉まん ]

肉まん まあ納得の出来

私が使っている蒸し器については、こちらの記事でどこで買ったのかも書いています。
鍋とセイロがセットになっている蒸し器で、小さめのものです。
これで蒸せる!鍋とセイロがセットになった小ぶりな蒸し器
はじめの記事でも書いている作ってみたいものをちょっとずつクリアしていきます。
小籠包!!!
■ 蒸しパン → ややクリア(失敗) → クリア(納得)
蒸し野菜 → くりあ!
■ 肉まん → ややクリア
次は、ちょっと休憩して、目標の小籠包にチャレンジすっぞ。

関連キーワード

公開日:2013年07月02日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+