母の日のプレゼント選びの参考になるギフト通販ショップ4つ紹介

PC241277-1 母の日のプレゼント選びの参考になるギフト通販ショップ5つ紹介
2013年の母の日は、5月の第2日曜日。2013年5月12日(日)。

今回、母の日のプレゼントを取り扱っている通販ショップからお話を聞く機会があり、母の日のプレゼント選びの参考になるようまとめました。

どんなプレゼントが贈られているのか?というのを担当の方から聞いて、私も参考になりました。
母の日には、カーネーションのイメージがあり、定番のカーネーション以外のお花も選ばれています。

生花では、ボリュームのある鉢植えがよく選ばれ、他にもプリザーブドフラワーという造花とは違う枯れないお花もあります。

綺麗なお花を贈りたい時「日比谷花壇」

お花の贈り物で私が魅力を感じているのが、日比谷花壇(ひびやかだん)。
店舗もあり、フラワーギフトでは有名だと思います。
迷ったらここで注文すれば間違いないかなと思ったりしています。
日比谷花壇を初めて利用する方にも使いやすいポイントは4つ。
(1)安全配送・・・届ける箱など安全に配送されるかテストしている
(2)専門のオペレーターがいるので電話もOK・・・ネットだけでは不安というときは電話で
(3)デザイナーがデザインしている・・・贈り物に安心
(4)高品質・・・確かな品質のものしかそろえていない

母の日のお花のギフトには注力していて、母の日のアイテムは100種類以上あるそう。
どんなお花があるのか一度チェックしてみてください。綺麗ですよ。
お花の贈り物をしたい時用に、覚えておくとよいサイトのひとつです。
ホームページ・注文はこちら > フラワーギフト通販【日比谷花壇】

ディズニーフラワーギフトも人気「イイハナ・ドットコム」

ベルメゾンなどを運営している千趣会グループのフラワーギフトサービスです。
通販サイト運営には力を入れていて、選びやすい工夫もされています。
ディズニー公式商品の取り扱いがあるのも特徴。

(1)フェアリーアイ(アジサイ)
(2)リーガースベゴニア
母の日に選ばれている鉢植えは、こちらの二つ。
栽培説明書・肥料・メッセージカードがついているそうです。
ホームページ・注文はこちら > イイハナ・ドットコム

食べ物を贈りたい時「セコムの食」

セキュリティ会社のセコムが運営しているグルメお取り寄せ通販サイト。
2013年で15周年を迎え、こだわりの商品は1,000点以上。
テレビ番組「ガイアの夜明け」でも取り上げられたハンバーグは短期間で注文が殺到したそうですが、シェフが丁寧に手作りしているため、お届け待ち状態なんだとか。
そんな目利きのセコムの食がプッシュしたい母の日の商品は2つ。
母の日といえばバームクーヘンも定番かなと思いますが・・・今年は・・・

(1)ふかふかロールケーキ
テレビで紹介された夫婦2人で作っている阿蘇のお菓子屋さんのロールケーキ。小麦粉使わず、熊本県産の米粉、近所のミルクと平台の卵を使っていてふっくらとした食感があります。地味なビジュアルですが、「食べたときに懐かしい味」「こういうロールケーキ昔食べたな」と言った、あたたかい味がするそうです。
(2)チーズケーキ・ニルバーナ「日瑠華」
日光にある洋食レストラン「明治の館」のパティシェがめちゃこだわって使っているチーズケーキ。30年以上、一度もレシピも原料も変えたことがないこだわりの一品です。
ホームページ・注文はこちら > セコムの食

キャッ!間に合わないかも!という時「クーリモ」

クーリモの特徴は最短当日お届け可能なスピード配送。
忙しくて買いにいけなかった・・・。買い忘れた・・・。という時、ネット注文できるギフトショップ。
取り扱い商品は、雑貨、ファッションアイテム、コスメ、食品など。
母の日は、2012年からオプションサービス(有料)で、造花のカーネーションをつけられるサービスをはじめ好評だったそうで、今年も利用できます。

(1)ジンジャーシロップ
(2)カステラとバームクーヘンのセット
(3)ロクシタンクーリモ限定(コスメ)
(4)イタリアの人気ブランドトッカ(コスメ)
母の日はこの辺りかな?と提案されていた商品は4つ。
普段のギフトにも最適で、内祝い、バースデー、お礼の品なども探すことができます。
こちらも千趣会グループのショップです。
ホームページ・注文はこちら > KURIMO(クーリモ) ギフトサイト

母の日によく贈られるのお花は鉢植え

母の日の贈り物は、すでにはじまっているところから、今はホワイトデーの特集をやっているので、ホワイトデーが終わる3月下旬ごろからスタートするところも。
母の日に、よく選ばれているのは、お花の鉢植え

わが家も母に贈っているお花は鉢植えなんですよね。(しかも毎年カーネーション!)
もうちょっと詳しく書いていけそうなら、続きを書きたいと思います。
では!

関連カテゴリーはこちら
母の日の贈り物
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+
公開日:2013年03月08日
更新日: