市販のえのき氷を食べた感想(ここさちのえのき氷)

R1159301 市販のえのき氷を食べた感想
えのき氷って自宅で作れるんだと言うのを知ったのですが、やはり作りませんでした。
えのき氷ってどんな味がするんだろうな・・・と思っていたところ、
モニプラでえのき氷のモニターを募集していて、当選しました。
念願のえのき氷を食べることが出来る!と喜び届いたのが、ここさちさんのえのき氷です。

ここさちのえのき氷とは

R1159298 市販のえのき氷を食べた感想
インターネット通販でちらっと見ていたえのき氷のパッケージは、ここさちさんというところが販売されているもので、今回届いたものも、ここさちえのき氷でした。パンフレットも同封していただいて読んでいました。
1パックには、キューブが12個入っています。
16パックで6680円で販売されていると冊子には書かれていました。
だいたい1パック400円くらいでしょうか。保存期間は1年間。
えのき氷が買いたい人向けに通販されています。

どんな味がするのだろう?

PC010168 市販のえのき氷を食べた感想(ここさちのえのき氷)
エノキタケの持つ栄養素がぎゅっと詰まっているらしいのすが、味が想像できませんでした。
料理に使う前に、ちょっとお味見してみました。特に味はないです。
さて、何の料理に使おうかな。と思ったのですが、鍋の調味料にも使えるということで、今回は鍋に使ってみました。鍋のもとなどを使わなくても、えのき氷とお醤油で鍋の味が変わるんですね。
味をたのしむというよりは、健康の話題で取り上げられているのを目にしていました。
食品だと思うので、口にあうあわないというのが気になりましたが、味もなく料理の味ががらっと変わることもないので、利用しやすいなと感じました。

お鍋に使ってみました

PC010173 市販のえのき氷を食べた感想(ここさちのえのき氷)
えのき氷そのものには、味はないので、いろんな料理に使うことができそうです。
調味料として鍋や、炊き込みご飯に使いました。
えのき氷を使っても、家族は誰も気づくことはありませんでした。
そのくらい、自然に使える感じでございます。

<関連レビュー>
えのき氷は自分で作れるようです(でも面倒そうでした!)

関連カテゴリーはこちら
食材
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+
公開日: