赤いピクニックボックス(Primal Designs)を持ってピクニックしてみた

R1153706 カラフルなピクニックボックス(Primal Designs)の使い道
天気もよくて外に出かけたくなり(ピクニックいいな~)と思い、はじめてピクニックボックスを買ってみました。カジュアルなテイストの、3段ボックスです。
これまで、ピクニックボックスのかわりに、おせちの重箱+フロシキを使っていました。
でも、ピクニックボックスいいですね。気分が違います。

うちのピクニックボックスはこれ

私は赤いピクニックボックスにしました。
primal designs(プライマルデザイン)というブランド名のものらしい。
R1153705 カラフルなピクニックボックス(Primal Designs)の使い道
持ち手(ハンドル)つきでいいな。と思ったけれど、ハンドル・止め具はステンレススチールでできていて固定されているので、この点が微妙な気もするし、カワイイ気もするポイントです。
R1153768 カラフルなピクニックボックス(Primal Designs)の使い道
そのまま持ち歩いても良さそうかな?と、片手で持ってピクニックに出かけてみました。
中身にぎっしり料理を入れて重くなっていると、重いかもしれないです。汁っぽいものとか。
R1153744 カラフルなピクニックボックス(Primal Designs)の使い道
止め具をはずすと、一番上はフタになっています。タッパーのフタみたいにしっかりしまらないタイプです。
R1153745 カラフルなピクニックボックス(Primal Designs)の使い道
3段のうち1段は仕切りがあります。
本体の素材はプラスチック製で、かたくて丈夫な感じ。
サイズは、本体:幅190mm×奥行165mm×高さ223mm 容量:3200ml 重量:1,1kg。
素材は、本体:メラミン樹脂、ハンドル・止め具:ステンレススチールだそう。
私は、アスマルで注文。ほかにも同じようなメラミンのプレートやカトラリーもあるみたいです。

ちょっとそこまでの、ピクニックに

R1153747 カラフルなピクニックボックス(Primal Designs)の使い道
ピクニックボックスをもって、ちょっとその辺にピクニックしにいく。というのに、ちょうどよいサイズ。
夫婦と子ども1人の3人家族のお昼ぶんくらいなら問題はなさそう。
何をつめるかにもよるけれど、ひとりだとちょっと多いかなという感じだと思いました。
娘と2人だと、2段くらいでいいかなと思ったのですが、止め具が3段用なので、2段だけフロシキに包んでかばんに入れて持っていくと言った使い方もできそうです。(ただし汁気の多いものは傾くとかばんが汚れるかも)
持ち運びは、このまま持ち運ぶことになるので、荷物が置けず手に持ったままの移動距離が多い場合には向いてなさそうかなと思いました。
運動会やお花見、また、ホームパーティー用にも使えそうです。
暑くなってくると、保冷バッグがあるとよさそう。
<関連記事>
ピクニックラグも必要だ!これがあればゴロゴロできる
2012年の大晦日(このピクニックボックスを大晦日に使ってました)

関連カテゴリーはこちら
春の行事
日用品・消耗品

関連記事

関連キーワード

公開日:
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+