ペット用の夏対策に、ひんやり涼感マット(ペット用クールマット)

20110703-8 ペット用の夏対策に「ひんやり涼感マット」
~あついにゃあ~
ペット用品の通販を行っている「PEPPY(ペピイ)」さんの商品を見てきました。
わが家には犬や猫はいませんが、私の子どもの頃、学校帰りに捨てられた子犬を飼っていた時期がありました。庭で飼っていたので、今ではこんな商品があるんだなあと思った商品がありました。
犬や猫を飼っている方は、すでにご存じだと思いますが、夏の暑さ対策商品で、この時期売れ筋の商品だそうで、話題にしようと思います。
うちの実家にいた犬は庭にいたので、夏、暑くなってダルそうにしていると、おじいちゃんがホースで水をぶっかけていていました。おじいちゃんもいやがらせでやっているわけではないのですが、子どもながらに気の毒だなあとは思っていました。
他には、時間に合わせて、日陰に移動してくれていたり、犬も自分で穴を掘ってそこで体を冷やしているのも見たことがあります。そういうのを見ていると、犬も暑いのはいやらしく、自分でできるだけ涼しく過ごそうと、行動するようです。
※2011年7月追記:「ひんやり涼感マット」は完売とのこと。まだ注文できて、かつ似ている商品では「クールアルミジェルマット (ペット用クールマット)」というものもあるようです。
参考ページはこちら:『PEPPY(ペピイ)』のペット用クールマット特集ページicon
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

ひんやり涼感マットは屋内で飼っているペット向き

20110703-10 ペット用の夏対策に「ひんやり涼感マット」
通販サイトに掲載されている商品写真を見ると屋内で暮らしているワンちゃんやにゃんこの写真があります。
屋内で暮らしている、わんちゃん、ネコちゃんにはよさそうと思ったけど、屋外で暮らしているワンちゃんにも使えるのかなあと、今、記事を書きながら思いました。

【ご注意】クールマットは直射日光が当たる場所、自動車内、屋内でも高温になる場所のような場所での使用は、効果が得られませんのでご注意ください。

商品ページに注意書きがありますが、「屋内でも高温になる場所」と書かれているということは、屋外向きではないのだなあとは、思いました。

素材:(本体)水、硫酸ナトリウム(十水和物)、カルボキシメチルセルロース、防腐剤、(カバー)ナイロン100%、縁・綿、ポリエステル

当たり前だと思いますが、布を使っているようなので、屋外向きではないですね。
商品ページで、詳細を見ることができます。
(→追記:ごめんなさい。この夏売れたのか、「ひんやり涼感マット (ペット用クールマット)」は完売になったようで、サイトでも商品が非公開になっています。)
お出かけグッズも満載!夏グッズ!

ひんやり涼感マットを使ってくれない問題

20110703-11 ペット用の夏対策に、ひんやり涼感マット(ペット用クールマット)
暑いだろうから、これがあれば使ってくれるだろう。
と、用意したものでも、ペットが警戒してしまい、上に乗ってくれないという、飼い主さんのトホホ・・・もあるようです。
こちらの通販サイトは、ペットの情報やコミュニティもあるようで利用者さんも多く、商品を買った方が商品ページに、実際に利用されている写真付きでレビューを投稿してくれていたりするので、参考になります。
他のタイプの商品もあり、性格や好みに合わせて、合いそうなものを選ぶことができそうです。
『PEPPY(ペピイ)』のペット用クールマット特集ページはこちらicon

噛み癖、引っかき癖があるときは特に注意の商品

20110703-9 ペット用の夏対策に、ひんやり涼感マット(ペット用クールマット)
このマットの中の固体は、砂状になったり液状になったりするそうですが、目や口に入れないでくださいという注意書きがあります。
うちのおばあちゃんちで飼ってる猫たちとか、布団や座布団をひっかいて遊んでいたので、そういう子には、違う商品を選んであげた方がよさそうですね。
他にも、田舎に住んでる子なので泥つけて遊んで帰ってくる子たちなので、こちらの商品、洗濯できないようで、ほんとに向いてなさそう(笑)と、ちょっと笑ってしまいました。お手入れは、布でふくようです。
すごいどうでもいい話ですが、田舎の方に住んでる子は、いろいろ自由奔放なのでしょうか。おばあちゃんがよくネコたちがはしゃぎ過ぎていると、「ちゃっ!」って怒ってて、その顔が面白過ぎるので、その顔しか思い浮かびません。
おばあちゃんちの家の柱の下から1メール以内は、歴代のネコたちが爪でひっかきすぎて、面白いことになってます。よくも、ここまでがんばったなあ。と思うほどです。
きっと、最近では、そんなことは少ないんでしょうね。
私はペットがいる生活とはだいぶ遠ざかっていたので、ぺピイさんの商品を見ていたら、私が子どもの頃の田舎の様子とくらべて、ワイルドな生活というより、人間に近い生活をしているペットが多いのだなあと感じました。

ペピイ定期便ってよさそうですね

ペット用品、特にフードなんかを定期的に届けてくれるサービスがあるようです。
ぺピイで販売している、犬用・猫用のフードと、一部の日用品が定期サービスに対応しているようです。
人間の生活スタイルに合わせて、ペットの生活も変わってきているのだなあと感じました。
そういう変化に対して、私は昔はこうだから今も昔みたいなままでどうにかなると思いがちになるのですが、変わらず今も参考にしたいことと合わせて、ちょっと前までなかった選択肢も増えて、そういうのは、いいなあと感じます。

クールアルミジェルマット (ペット用クールマット) M(約・62×43cm)

参考/関連サイト

参考/関連アイテム

ひんやり涼感マット (ペット用クールマット)→2011年夏は完売
砂状の固形物が吸熱してひんやり感を放出するペット用クールマット。
MサイズとLサイズがあり。カラーは、ブルーのみ。
※2011年夏、売り切れ続出だったので在庫があるうちに買うのがおすすめ。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
わーーーーーーーーー

関連キーワード

公開日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+