広島県、呉の天明堂の鳳梨饅頭(おんらいまんとう)

広島県呉市、呉銘菓「鳳梨饅頭(おんらいまんとう)」。
中華風のパッケージでもわかるように、味も中華風菓子。

20100620 広島県、呉の天明堂の鳳梨饅頭(おんらいまんとう)

パイナップルジャムが中に入っており、
鳳梨とは中国語のパイナップルのことです。

中華風パッケージの鳳梨饅頭(おんらいまんとう)

外箱を捨ててしまったのですが、外箱は黄色に赤い文字が書かれている箱に入っています。
箱から出すと、1個1個、ビニールに入っていて、銀色の上に、ラーメンの器に書かれているような赤の模様と、呉銘菓鳳梨饅頭の文字。

鳳梨饅頭(おんらいまんとう)の味

20100620.-1 広島県、呉の天明堂の鳳梨饅頭(おんらいまんとう)
パイナップル味だよ。と言われたら、ああ、なるほど。と思うのですが、言われなければ、どこかで食べたことがあるなあと思うような味です。

書かれている原材料は、

小麦粉、砂糖、鶏卵、バター、アーモンド、コーンスターチ、練乳、蜂蜜、冬瓜、パイナップル、パイナップルオイル、バニラエッセンス、膨張剤

なるほど。と思っていると、見ていてなぞな材料がひとつ。
冬瓜(トウガン)?・・・入ってたんですね。全然気づきませんでした。

天明堂の鳳梨饅頭(オンライマントウ)関連サイト

<店舗情報>
天明堂 – 呉/和菓子 [食べログ]
住所:広島県呉市中通1丁目1-24

<移転前の店舗情報>
【移転】天明堂の鳳梨萬頭 – 呉/和菓子 [食べログ]
住所:広島県呉市中通3丁目6-21

関連キーワード

公開日:2010年06月20日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+