紀文の豆乳「プリン味」の衝撃

20100419-2 紀文さんの豆乳
コンビニやスーパーで購入できる、200mlの紙パックに入った豆乳をよく買って飲んでいます。
紀文の豆乳に「プリン味がある」のに驚きました。

豆乳にいろんな味があった

紀文から発売されている豆乳飲料類の中で、
味がついている豆乳は過去にいろいろ買いました。
紀文の公式ページで紹介されていたものでは、

麦芽コーヒー、紅茶、バナナ、抹茶、フルーツミックス、ココア、黒ゴマ、いちご、爽香杏仁、青汁フルーツ、豆乳仕立てのコーンスープ、豆乳仕立てのかぼちゃスープ

があります。
ノーマルタイプの豆乳のほかにも、コーヒー味は見慣れていますが、他の味はまだ馴染めません。

なぜ、プリン味

20100419-3 紀文さんの豆乳。
今回コンビニで見つけたのは、なんと、プリン
ふ~ん。プリンなんて特に珍しくないよね。
お菓子でもよくプリン味のものもあるし…
と思い通り過ぎようと思いましたが、なにか後からジワジワくるこの感覚。
なぜ、”飽きのこない甘さ控えめプリン風味の豆乳飲料“にしたのか。
なぜ、プリンじゃなくて、プリン風味になってしまったのか
なぜ、急にデザートを、豆乳の味にしたくなったのか。
なぜ、いろいろな味があるなかから、プリンを選んだろう。

プリン味を飲んだ感想

20100419-4 紀文さんの豆乳。
“甘さ控えめプリン風味”と書かれていて、甘いものがあまり好きではない私にとっては、甘さが控えられているとは思えない感じの甘さです。
もはや、プリン風味ではなくプリンで、
プリンを買ったんだったと思ったほど。
飲んだ感想は好印象で、、
こんなかわいらしいアバウトな商品が店頭に並んでいたこと
が、ほほえましく思えました。

紀文の公式通販サイトもチェック

20100419-5 紀文さんの豆乳。
紀文が運営している公式通販サイトでは、
気に入った味や紀文の豆乳のまとめ買い(ケース買い)が出来ます。
いろんな種類の豆乳を飲み比べたい時のアソートセットもあり、
買いたくなりますね!
▼紀文の公式通販サイトでお取り寄せできます

参考/関連商品

関連キーワード

公開日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+