5歳の娘に読み聞かせ~今日の絵本3冊~ 5歳娘が選んだ絵本28冊を紹介

ご飯のあとやあいた時間に絵本を読んでいて、寝る前に絵本を読む習慣がなかった我が家。娘が寝る前に読んでほしいということで、寝る前に読む絵本を娘が選んで、私が読むことに、二人で決めました。

「何冊くらい読んだらいいかな?」

と私が娘に聞いたところ

「さんさつ!」

と言ったので、寝る前に3冊絵本を読むことになりました。

本棚から娘は自由に絵本を3冊選ぶのですが、何を選ぶか楽しみなのと、どのくらい続けられるのかな?というのも楽しみだったりします。娘も、絵本を読んでもらうのは楽しいのだとか。

5歳の娘に読み聞かせ~今日の絵本3冊~

今日の絵本3冊 1日目

1日目(2009年8月23日)娘が選んだ絵本

絵本『しりとりあいうえお』

しりとりあいうえお』対象年齢は3歳から。言葉遊びの本。
私が好きな絵本のひとつで、読みながら笑うので、娘も気に入っています。まだちゃんと字を覚えていなくて、字が読めない娘ですが、覚えているひらがなを見つけると喜んで発音しています。絵本のタイトルをいつも読んでもらっていますが、少しずつ読める字が増えてきて、娘も嬉しそうです。

しりとりあいうえお | 偕成社 | 児童書出版社

絵本『とうさんねこのすてきなひみつ』

とうさんねこのすてきなひみつ

対象年齢は、5~6歳。
とうさんねこの すてきなひみつ | こどもの本の童話館グループ

絵本『いっすんぼうし』

いっすんぼうし』は、なぜいっすんぼうしを選んだのだろう?と不思議に思いつつも今日の最後の読み聞かせの1冊に。

今日の絵本3冊 2日目

2日目(2009年8月24日)、娘が選んだ絵本『おだんごぱん』と『かぼちゃひこうせんぷっくらこ』が少し文字の量が多く、二人で読みながら、あーだこうだ言っていると、一緒に眠くなり、3冊目を読まずに二人で眠ってしまいました(寝落ち)。次の日「『ゆかいな かえる』を読まずにねちゃったね!」なんてね。

絵本『おだんごぱん』

おだんごぱん』は、対象年齢4才から。
ロシアの民話の絵本で、絵が落ち着いた色合いだったので、よく選んだなあと思いました。

おだんごぱん|福音館書店

絵本『かぼちゃひこうせんぷっくらこ』

かぼちゃひこうせんぷっくらこ

対象年齢4歳から。
かぼちゃひこうせんぷっくらこ – アリス館

絵本『ゆかいな かえる』

ゆかいな かえる』は、私が子どもの頃に読んで好きだった絵本のひとつだったので、アマゾンで購入して、絵本の棚に置いていました。

ゆかいなかえる|福音館書店

今日の絵本3冊 3日目

3日目(2009年8月25日)、お風呂に入る前に、娘が選んだ絵本です。
お風呂からあがって、私が次の日を用意している間に、娘は眠ってしまい、絵本は読まずに1日が終わってしまいました。珍しいけれど、こんな日も、あるある。

<絵本を読み忘れた日の反応>
朝起きた娘とのやりとり。
娘「あ!きのうえほんよんでないよ!」
私「そうだねー!寝ちゃったねぇ~。」
娘「ねちゃた!」
と、ケラケラ笑っていました。

今晩、同じ絵本を読んでというか、新しい三冊を選ぶのか楽しみです。

今日の絵本3冊4日目 海外の作者の絵本3冊

4日目(2009年8月26日)の絵本は、昨日娘が眠ってしまったので読めなかった絵本3冊と、まだ読んでいなかった絵本1冊。
ワンダーランドは毎月楽しみにしてますが、今日は4冊も読む予定だったのに、一番読んでほしそうな絵本(雑誌)でした。シールをはったり、季節ごとに娘が興味のあることが話題になっているので、面白いのかなと思います。

ワンダーブック.jp

絵本『まよなかのだいどころ』

まよなかのだいどころ

冨山房モーリス・センダックの絵本

絵本『おとなしいめんどり』

おとなしいめんどり

おとなしい めんどり | こどもの本の童話館グループ

今日の絵本3冊5日目 字の練習とえかきうた

5日目(2009年8月29日)、娘は最近お昼にめいっぱい遊んでいます。
夜になると絵本を読む前に、撃沈(就寝)してしまうので、なかなか寝る前に3冊読めていません。字の練習と、えかきうたで遊びたいといって、出してきた絵本です。

絵本『あいうえおのえほん』

あいうえおのえほん

絵本『えかきうた まるかいてちょん』

『えかきうた まるかいてちょん

今日の絵本3冊6日目 外国のお話3冊

6日目(2009年8月30日)は、今日は選挙があり、結果がテレビのニュースで流れています。
結果を見るために娘は20時頃に就寝してもらおうと思っていたのですが、休日だからかなかなか眠くならないようです。そんな娘が選んだ絵本は、外国のお話が多いな。

絵本『きつねのホイティ』

きつねのホイティ

絵本『あたしもびょうきになりたいな』

あたしもびょうきになりたいな

対象年齢は3歳から。
あたしもびょうきになりたいな! | 偕成社 | 児童書出版社

絵本『マドレーヌといぬ』

マドレーヌといぬ

マドレーヌといぬ|福音館書店

今日の絵本3冊7日目 大きくなっても好きな絵本

7日目(2009年9月2日)。ここ数日、娘は夜ごはんを食べてお風呂に入ると眠ってしまうことが多かったので、絵本を寝る前に読めていませんでしたが、今日は夕飯もお風呂もいつもより早くしてみたら、なんとか絵本タイムを確保することができました。娘が選んだ3冊はこちら。

絵本『あげる』

あげる

>絵本『アンパンマンのサンタクロース』

アンパンマンのサンタクロース
やなせたかし/フレーベル館/対象年齢4歳から

「アンパンマンは、あかちゃんがすきなのっ!」と言って、大好きだったアンパンマンを避けるようになってから、まったく読まなかった「アンパンマンとサンタクロース」を選んだ娘。
「あんぱんまんすきになったの?」と、聞いてみると「まえからすきだよー!」と。あれれ?そうだったんだ。

絵本『こんとあき』

こんとあき

こんとあき|福音館書店

今日の絵本3冊8日目 動物が出てくる絵本3冊

8日目(2009年9月5日)うとうとしていた娘ですが、うとうとしていたのに急に思い出したかのように
「えほんだ!!」と、絵本を選んでいました。選んだ三冊はこちら。

絵本『どろんこハリー』

どろんこハリー

どろんこハリー|福音館書店

絵本『おおかみと七ひきのこやぎ』

おおかみと七ひきのこやぎ

おおかみと七ひきのこやぎ|福音館書店

絵本『三びきのやぎのがらがらどん』

三びきのやぎのがらがらどん

三びきのやぎのがらがらどん|福音館書店

今日の絵本3冊9日目 お気に入りの絵本を読む

9日目(2009年9月21日)「おいしゃさんとモンチッチ」は、おとーちゃんが子どもの頃に読んでいた絵本を、おとーちゃんのおかーちゃんから、譲り受けたものです。なので現在は手に入れることができないかもしれません。

(1)おいしゃさんとモンチッチ
(2)もりのかくれんぼう

この日の読み聞かせは、おとーちゃんが担当しました。
娘が選ぶ絵本、私が読む時とくらべると、なんだかちょっとチョイスが違う気がします。
「もりのかくれんぼう」は、おとーちゃんが読んでくれると、楽しいと言っています。

絵本『おいしゃさんとモンチッチ』

おいしゃさんとモンチッチ

絵本『もりのかくれんぼう』

もりのかくれんぼう

もりのかくれんぼう | 偕成社 | 児童書出版社

今日の絵本3冊10日目 動物が出てくる絵本3冊

10日目(2009年9月22日)

絵本『しんせつなともだち』

しんせつなともだち

絵本『くまのコールテンくん』

くまのコールテンくん

絵本『サムはけっしてわすれません』

サムはけっしてわすれません

今日の絵本3冊11日目 動物が出てくる絵本

11日目(2009年9月23日)、娘は動物が出てくる絵本の話が聞きたいそう。動物がたくさん出てくるお話を選びました。

絵本『ちびゴリラのちびちび』

ちびゴリラのちびちび

対象年齢、2・3歳から。
ちびゴリラのちびちび | ほるぷ出版

絵本『マリールイズいえでする』

マリールイズいえでする

マリールイズいえでする | こどもの本の童話館グループ

絵本『かえでがおか農場のなかまたち』

かえでがおか農場のなかまたち

かえでがおか農場のなかまたち | こどもの本の童話館グループ

<言い合いになった母と娘>
ちょうどその日、「片付けた片付けてない」で、私と娘はちょっとした言い合いになりました。
娘に「おかーちゃんきらい!」なんて言われたのですが、タイミングよく、母と娘のお話で、主人公のマリールイズが母親がいやになって、ほかの母親を探しにいえでするというお話が、娘の心にぐっときたようです。

「おかーちゃんだーいすき、またえほんよもーね」
と言って、わたしにぴったりくっついて寝ました。昼間はちょっと憎たらしかったのですが、そんなことを言われるとやっぱりうれしいものです。

今日の絵本3冊12日目 小岩井農場に旅行したのを思い出しながら

12日目(2009年9月24日)は、小岩井農場に旅行したのを思い出しながら、『かえでがおか農場のなかまたち』の続きから。
昨日読んだのですが、この絵本は、内容にボリュームがあり全部読み切ることができず「うまのところまで」で、昨日は就寝しました。

今日の絵本3冊13日目 母娘ケンカした日に読んだ絵本2冊

13日目(2009年9月27日)は、少し娘と口論になるようなハプニングがありました。
そんな中、恒例の絵本タイム。なんだか、今日の出来事を(お互い反省しなさいね~)と言われているようなストーリーの絵本2冊です。

絵本『あなたってほんとにしあわせね』

あなたってほんとにしあわせね

あなたってほんとに しあわせね! | こどもの本の童話館グループ

絵本『だるまちゃんとてんぐちゃん』

だるまちゃんとてんぐちゃん

だるまちゃん|みんなの人気者|福音館書店

先日友人がだるまちゃんとてんぐちゃんのグッズを持っていて、「そんなグッズがあるのね!」と、話題にしていました。

私は子どものころに読んだことが無かったのですが、年下の友人は子どものころに読んでから好きだった。と言っていました。ほっこりとした内容で、「だるま」と「天狗」という登場人物が、とてもかわいらしく描かれているのが魅力です。

<関連記事>
1歳半の娘が楽しみにしている絵本4冊
しかけ絵本「メイシーちゃんのあたらしいおうち」
絵本「おやすみロジャー 」

関連カテゴリーはこちら
絵本とむすめ
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+
公開日:2009年08月23日
更新日: