森下仁丹の「仁丹のおみそ汁 」の大きさとか。

20090923-9 森下仁丹の「仁丹のおみそ汁10袋(5種×2袋) 」の大きさとか。
森下仁丹の「仁丹のおみそ汁」というのがありますが、その10袋セットって(どのくらいの大きさに、なるの?)と、思っていました。
ちょっと気のきいた贈り物として家族に贈るのに、いいかな。
と思ったのですが、10袋ってけっこう量が少なそうに見えるんじゃあ・・・と思いました。
でも、実際見てみると、見た目は少ない感じではないように見えますね。
※追記:こちらの商品は、販売停止になっておりますが商品ページは残っているようです。


20090923-10 森下仁丹の「仁丹のおみそ汁10袋(5種×2袋) 」の大きさとか。
箱を開けてみると、5種類のお味噌汁が、2袋ずつ入っているので、中身もカラフル。
それほど「すくなっ!」という、印象もないです。一人暮らしの母親なんかにも喜ばれそうなサイズ。

20090923-11 森下仁丹の「仁丹のおみそ汁10袋(5種×2袋) 」の大きさとか。
味は、5種類。それが2袋ずつあり、全部で10袋入り。
夫婦で暮らしているおじいちゃん・おばあちゃんに贈ったり、ちょっとした贈り物、お味見にはちょうど良い量だなと感じました。他にも、海藻スープや、カレーもあるので、それぞれ少量パックをまとめて送って、どれが好きだったか聞いてみるのもよさそう。
味は、それぞれ具に合わせた味噌を使っているというこだわりがあるようです。

6種類の味噌をそれぞれの具材に合わせてブレンドしているので、5種類のおみそ汁すべてちがう味をお楽しみいただけます。

具の種類は5種類です。

  1. ほうれん草(ほうれん草、わかめ、ねぎ)
  2. たまねぎ(たまねぎ、かき卵、わかめ )
  3. まいたけ(まいたけ、わかめ、ねぎ、ゆず)
  4. しめじ(しめじ、わかめ、みつば )
  5. あおさ(あおさ、わかめ )

通販サイトでは見当たらなかったのですが、
まいたけのお味噌汁だと、1食分(0.9グラム)当たり

・エネルギー32Kcal
・タンパク質1.7g
・脂質0.59g
・炭水化物5.0g
・ナトリウム603mg(食塩相当量1.5g)

と、記載されています。

食塩相当量1.5gから1.6gです。

食塩をとりすぎると、血圧が高めのおばあちゃんが気になるので、贈る前に、とりあえず塩分のチェックをしてました。
「日本人に勧められている1日の塩分摂取の目標値は、10g未満。だけど、高血圧患者ではもっと厳しくて、日本高血圧学会の定めた目標では1日7g以下(高血圧治療ガイドライン2000年版) 高血圧を防ぐ食事 – 厚生労働省」なんだとか。

関連キーワード

公開日:2009年08月23日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+