【感想】珈琲じゃない。ノンカフェインたんぽぽコーヒーぽぽたん

20081116-5 ノンカフェインたんぽぽコーヒーぽぽたんを飲む(ティ―ライフ)
ノンカフェインのたんぽぽコーヒーという飲み物があるそうです。
たんぽぽコーヒーを知ってから楽天市場のいっぷく茶屋のたんぽぽコーヒーを飲みました。
今回はティ―ライフのたんぽぽコーヒー「ぽぽたん」を飲みました。
ノンカフェインのたんぽぽコーヒー「ぽぽたん」

ティーバックのものなのでお湯を沸かして、カップに入れて少しおいておくと、見た目はコーヒーのような飲み物ができます。

いっぷく茶屋のたんぽぽコーヒーは香ばしい味がしましたが、ティ―ライフさんのたんぽぽコーヒー「ぽぽたん」は、優しくマイルドです。

妊娠・授乳中のママ向け

妊娠・授乳中のママ向けで、コーヒーは好きだけど、カフェインを控えたいと言った時に、飲まれている方が多いようです。

たんぽぽコーヒーは、コーヒー豆ではなく、たんぽぽの根から出来ている珈琲に似た飲み物で、鉄やビタミンB2が豊富だとか。

コーヒーの飲み過ぎで胃が痛かったり、体調が悪いときなどは口にしたくない時もあったりします。ただ、コーヒーの香りや、風味は、コーヒー好きの方には、やすらぎやリラックスを感じます。
冬ですとあたたかいコーヒーを飲むことが何より幸せだったりします。

タンポポコーヒーを飲んだ感想

私が飲んだ感じでは、コーヒーに近いお茶のようなものかなと思いました。

この、ぽぽたんは、かわいらしいパッケージで、妊婦さんに人気があるそう。
また、母乳で育児をされている方などにも、飲まれているようです。

不健康な私には、鉄分が含まれているというところがかなり魅力を感じました。
鉄分不足は、妊娠中に医師から指摘されていて、自分でも食事だけでは補えていないと感じていたので、よく飲むコーヒーをぽぽたんに変えてみたりするのもいいなあと思いました。
ティーバッグで作るのがめんどうだと感じたら、ポット用もあり、作りおきしておけるのも良いですね。

関連キーワード

公開日:2008年11月23日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+