【京都→東京】子連れ旅行(帰省)2日目JR中央線に乗り「国分寺」行く編

20080808-9 京都→東京・子連れ旅行(帰省)JR中央線に乗り「国分寺」行く編
おばあちゃん宅で一泊し、朝起きておばあちゃんのうちの周りで昼までのんびり遊んで、夕方からは東京に住んでいる友人と食事の約束があり、国分寺に。
娘は、おばあちゃんが飼っているめだかにえさをあげたりして、おばあちゃんと遊んでいたので、わたしはおばあちゃんが育てている花の写真を撮ったり、娘はおばあちゃんにまかせて家事をしたり。
(写真:国分寺駅でみつけたもの。これはなに?魔法?)


夕方からは、京都にもあるそうなのですが、国分寺の喫茶店「ほんやら洞」で食事をしたりコーヒーを飲んだりしようということに。だらだらするのが目的。と言っても学生ノリでお店に行くのだけれど、子連れでも大丈夫だろうかとやや不安。提案したのは夫さんで、学生時代にバンド仲間と立ち寄って気に入ったのだとか。と言っているけれど、たぶん彼が中山ラビさんファンだからと思われます。
わたしは東京滞在人生2度目なので、もちろん国分寺にも行ったことはありません。つまり初国分寺、初ほんやら洞。娘もだけど。JRで移動で東京と言えば電車が混んでいるイメージがあったのですが、なんだかそうでもなかったなあ。
20080808-6 京都→東京・子連れ旅行(帰省)JR中央線に乗り「国分寺」行く編
国分寺駅で友人と待ち合わせし、徒歩でほんやら洞へ。
実は夫さんが行こうと言い出したにもかかわらず、彼場所を覚えてなかったですね。
看板を見て、ああ、ここだ。といった。途中、古着屋さんがあるので古着数枚購入。
20080808-7 京都→東京・子連れ旅行(帰省)JR中央線に乗り「国分寺」行く編
お店のことはまあここでは書かないですが、友人と久々に再会できて楽しいひと時。
子連れでいってもよかったかなあとどこにいっても思うんですがやっぱりここでもそう思った。
20080808-10 京都→東京・子連れ旅行(帰省)JR中央線に乗り「国分寺」行く編
帰り、中央線に乗って帰宅。
娘が電車の中でかわいい。かわいいと言って発見したもの。
夫さんとわたしは、う?ん。なんかどこかで見たことがあるなあ。とじーっと見ていたけれど、なんなのかわからなかった。

じゃらん。のクチコミで見る東京

周辺の宿や写真付きの口コミ情報などを見ることができます。
▼1日目 東京駅iconの旅行・観光:おでかけガイド
▼2日目 国分寺駅iconの旅行・観光:おでかけガイド
▼3日目 小金井公園icon江戸東京たてもの園iconの旅行・観光:おでかけガイド
▼4日目 三鷹周辺icon深大寺周辺iconの旅行・観光:おでかけガイド
» 参考 じゃらん。東京のホテル・宿予約。

関連リンク


大きな地図で見る
JR東日本:各駅情報(国分寺駅)
» 特集! 国内旅行のためのリンク集:RouxRil Mom
子連れ旅行必勝ポイントiconじゃらん

関連カテゴリーはこちら
旅行記:東京編

関連記事

関連キーワード

公開日:
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+