つくしを買いました。お値段は?

わたしは実家が四国でとてもゆったりしたところで育ちました。
庭が大きいので幼いころは庭で遊んでいたような子供で、春の風物詩のひとつにつくしがあります。

20080414-つくし
4月のある日、私は、スーパーの野菜売り場で立ち止まって、わらびをみていると、その横で「つくし」発見。

つくしがスーパーで売られているというのが驚きでした。
パックの中に30本くらいはいってつくしのお値段はなんと98円


20080414-つくし・名西郡
JA名西郡のつくしでした。
徳島県にある名西郡というのは、とてものどかなところです。
ようこそ、JA名西郡へ

私の住んでいる辺りでは、つくしがめずらしく、少し迷ってつくしを購入しました。

家族ではかまをとり、バターで軽く炒めて食卓へ。
夫は珍しそうに一回口に入れただけで、それ以降、口にすることはありませんでした・・・。にがかったか。(笑

つくしのお取り寄せ

季節限定ですが、ネット通販でもつくしのお取り寄せができるようです。

先月実家に娘と帰っていましたが、幼いころと同じように娘と一緒に庭で遊んでいました。

私が子供の頃、毎年同じ場所に顔を出していた「ふきのとう」も何十年たった今でも同じ場所に居りました。
ふきのとうだけではなく、つくしも変わらず生えていて、娘と一日中そのつくしをとって遊びました。

もちろん取ったあとは、はかまをとって、あくを抜いてから、調理します。
私はつくしの苦味がたまらなく好きで、バターで炒めて少し塩をふって食べました。

私がたいそう喜んで食べているので、娘も美味しいものだと思ってつくしをたくさんくちにいれます。

いれた瞬間「うわ~。これはなに~??」と妙な顔をしていました。
わたしは「さっきとったつくしだよ~。」というと、娘は「からいよー。」と言って口から出してしまいました。

少し癖があるし、はじめて食べた味だったので、びっくりしたんでしょうね。

さて、実家では庭に生えていたつくしですが、京都に帰ってくるとつくしはなかなか見つけることができません。街中だとつくしスポットって知らないと、みつからないものです。

関連カテゴリーはこちら
食材
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+
公開日:2008年04月14日
更新日: